アキバレビュー

  1. 『史上最強の弟子ケンイチ 38巻』レビュー

    編集者が発表したらしい某通販サイトの煽りでは、2対1のマスタークラス(達人級)戦!とあるんですが、ありません。この時点でどうしようもない誇大広告。ストーリーのま…

  2. 日本語版トロピコ3(TROPICO3)はインパクト不足!!

    ゲーム内容は変わらずきっと面白いはずです。実績が別であれば、私は日本語版も買いかねません。ですが、唯一の不満点は、パッケージ。日本語版のパッケージは大人し過ぎる…

  3. Xbox360 インディーズゲーム『投王(Throw King)』レビュー

    今回ご紹介しますのは、『投王』です。この画面では分かりませんが、2頭身の愛らしいキャラ(スク水らしい)が画面上を自由に動き回り、敵をアンカーでキャプチャーし、投…

  4. 『ポッカオリジナルコーヒー 北斗の缶』レビュー

    期間限定で販売されているポッカコーヒーのタイアップ商品「北斗の缶」。私は病床に突っ伏して居ても見舞い客が缶コーヒーを手土産に一抱え持ってくるほどのコーヒー狂でし…

  5. 『ワンピース3Dマウスパッド ニコ・ロビン』レビュー

    ワンピースのいわゆる「おっぱいマウスパッド」です。ナミやハンコックといったキャラを買わないのが私らしさでしょうか。生まれつきの自爆スキーで、人様に後ろ指を差され…

  6. Xbox360 インディーズゲーム『NINJA・Chop!!』レビュー

    まさかのインディーズゲームレビューです。インディーズゲームとは、Xbox360が配信している、ゲームメーカー以外の小規模ソフトハウスや個人が作成した簡単なゲーム…

  7. 葦原大介先生『賢い犬リリエンタール 2巻』レビュー

    わたくしめが!今一番押しているマンガがこの「リリエンタール」です。冒頭のわたくしめが!も主人公の賢い犬、リリエンタールの台詞です。1巻発売時には苦しい展開か?と…

  8. 三上小又先生『ゆゆ式2巻』レビュー

    漫画とは、「何も考えずに見る絵である」確か、高校時代に友人が必死にやっていた古典の単語集に載っていた言葉。マド×ナ古文と言って、まだ通用するんでしょ…

  9. 吉崎観音先生『ケロロ軍曹20巻』レビュー

    ケロロ軍曹の20巻です。今回は映画の原案で1冊丸ごとという形ですね。一話完結による古典的な作風で知られる氏ですが、当然1巻丸ごと1つのテーマでやりきる事も可能。…

  10. イチオシ!コミックポイントバトル

    2010/02/20版の2月の少年誌向けオススメコミックランキングバトル。詳細なレビューについては別ページもしくは準備中です。オススメ!ですので、オススメ出来な…

  11. 【ゲームシンクタンク】オススメEAソフトレビュー

    EA、エレクトロニックアーツ社のゲームと言えば、ファンキーなノリを大切にするゲームメーカー。一番の主力なのはスポーツゲームですが、そちらのゲームはどうも肌に合い…

  12. アニメ化された『はなまる幼稚園7巻』レビュー

    アニメ化された作品を買うのはとても抵抗がある。連載開始の頃からのファンで、毎回(毎号・毎巻)買っているのに、サンレッドとはなまるは…。アニメ化した…

  13. ニンドリ4月号を読んでみて

    表紙は堂々のゾロアーク。キュウコン…お前どうすんだよ。キツネとしてのアイデンティティがズタボロだな。それはさておき、ポケモン完全新作とポケモンレン…

  14. 吉崎観音先生『アーケードゲーマーふぶき』レビュー

    かなり古い作品となりますが、秋葉原には普通に新品が置いてある店があるんです。秋葉原といえど、新刊すら入らないマンガ専門店が沢山あり、秋葉原なのに……

  15. 葦原大介先生『賢い犬リリエンタール1巻』レビュー

    秋葉原の誰にも教えたくない書店(デカイのでバレバレですが)に再入荷。 買ってきましたよ。保健室の死神は相変わらず無かったんですけど。 さて、リリエンタール、1~…

PAGE TOP