日々の雑事 – ZATTAs

  1. アメリカ発!マリオカートのオモチャがうらやましい

    日本にはない、日本の遊び。任天堂さん、日本でなんで出してくれはらへんのですか。こんなおもしろいモンみせられて、我慢できるわけないやないですか。 (さらに&h…

  2. 献本を利用したプレスリリースの基本的なルール

    あなたやあなたの著作の魅力を知って欲しければ、どうすればいいか。メールでしょうか? Twitterでつぶやく? ブログのコメント欄にあれこれ書き込んで帰ることで…

  3. 編集者が教える速読のために知っておくべき14のルール

    世は速読ブームです。しかし一方で、反速読という派閥があることをご理解いただく必要があります。彼、彼女らは、速読は身にならない、作者の意図を汲めない、作り手に失礼…

  4. 『文章がうまくなるコピーライターの読書術』(鈴木康之/日経ビジネス文庫) #009

    こういうコピーライターが語るもの、を読んでいると気づくことがありましてね。俺の力で物を売るんだ、売っているんだという「とんだ勘違い」 がそれです。今回は、かなり…

  5. 『三匹が斬る子豚』 ~世界最短小説への挑戦~

    『三匹が斬る子豚』に本文はありません。つまり、タイトルでおしまい。何が面白いのかわからないと思います。そうなんです。それが一番いけない。小説として成立しているの…

  6. MacとWinのフォント問題はいつ解消されるのか ~窓リンゴ問題~

    Apple自慢、Mac自慢みたいになってなんだか嫌ですが、やっぱりMacはフォントが綺麗なんですよ。なんだそんなことかで終わっちゃうことかもしれませんが、ウェブ…

  7. クロネコヤマトのメール便が素早く希望通りに届く小ネタ

    安価に大きな荷物が送れるメール便。個人に限らず企業も最近はよく利用しているようです。ただ、このメール便の到着が遅くてイライラすることってありますよね。受付から3…

  8. コーヒー千夜一夜

    パチスロ台の上に鎮座しますはネスカフェバリスタさん。情熱的な赤のグロスパネルがイカすんです。上部から専用のインスタントコーヒーをぶち込むだけで、様々なコーヒーを…

  9. 善悪の判断ができないということとは

     犯罪に関して、善悪の判断ができていたかというのが争点となることがありますが、では、善悪の判断とはなんでしょうか。あなたにとっての善とは。どこからが悪と思います…

  10. 作家になりたい君へ

    世の中に文芸好きはたくさんいる。では、どのくらい小説が読まれているのだろうか。そういう視点でみつめてみると、どうも小説、文芸が好きとは思えない人間が多数いる。…

  11. 国内映画市場と紅ショウガ

    国内映画の市場規模は約1800億円といわれています。これを見て、多いか少ないかはすぐには判断のつきにくいところではないかと思います。アニメの市場規模は約2300…

  12. 【#003】『エスキモーに氷を売る』(ジョン・スポールストラ/きこ書房)

    本書を読んでも、エスキモーに氷は売れない。彼らはアザラシの肉などを保存するために冷蔵庫を使っているし、アメリカの警察が河川管理に使うような最新鋭のボートで流氷か…

  13. 春菊の春

    親が「ちゃんとしたもの」を丁寧に、まんべんなく食べさせていれば、その子の味覚は立派に育つのだといいます。つまり、偏食はしつけの問題でもあるのですが、それ以上に親…

  1. KING PRESS

    謹慎と不謹慎のあいだ
  2. アキバ系雑談

    日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  3. アキバ系雑談

    電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  4. シリーズアキバ

    物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  5. シリーズアキバ

    ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
PAGE TOP