アキバレビュー

DSソフト『風雲!大籠城』レビュー

Pocket

IMG_0612「風雲!大籠城」は河本産業株式会社製のニンテンドーDS用ソフト。日本ではあまり馴染みの無いジャンルですが、タワーディフェンスという海外ではポピュラーなジャンルに分類されるソフトです。プレイヤーは一定の資金を与えられ、その元手でユニットを生産、強化し、フィールド上に配置します。

配置されたユニットは、襲い来る敵に対し、ユニット固有の思考や能力で立ち向かいます。
プレイヤーはいかに敵の攻撃を捌き、タワー(やダンジョン)への敵の侵入を防ぐか。
というゲームです。基本的にユニットを配置したらば、自分は見ているだけ。
いかに効率的に生産、配置、強化をするかがキモであり、それ以外の要素はほぼありません。敵は決まったルートを決まったルールで移動し、こちらのユニットを破壊するという事はありません。

何度も何度も繰り返し推敲して攻略していく作業が実に面白い。
タワーディフェンスをやった事が無い方にはオススメのソフトです。
ちなみにDSiの方にDSi Wareとして200ポイントで体験版的なソフトが出ています。
そちらで少し味わってみてから購入を検討するのもいいかと思われます。
実売価格は3500円程度ですので、空いた時間に少し遊ぶソフトとしてはもってこいでしょう。

ピックアップ記事

  1. 電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  2. 謹慎と不謹慎のあいだ
  3. 「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  4. ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  5. 物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない

関連記事

  1. アキバゲーム

    『攻めCOM(こみ)ダンジョン ドルルルアーガ』レビュー

    2000年にナムコより発売された、ドルアーガシリーズのGB&GBC共通…

  2. Akiba Pink

    『まみれ乳(安藤裕行)』あらゆるものが圧倒的存在感

    圧倒的な存在感のまみれ乳。肉感からナニまで弩級の存在感の成年コミックで…

  3. KING PRESS

    クロスマネジとキルコさんの掲載順位がいよいよに

    がんばる女の子と、その中で思い悩む主人公という構図で、ジャンプの中では…

  4. Book-Grub

    『クロス・マネジ 1巻』レビュー

    クロスマネジは、ラクロスをテーマにした異色作。しかもその連載雑誌が「少…

  5. アキバレビュー

    【#001】『ハプスブルク家のお菓子』(関田淳子著/新人物往来社)

    ハプスブルク家といえば、欧州の名門。文化と栄華の代表者であると目されて…

  6. アキバレビュー

    地獄のフィギュメイト『楓乱舞!悪は斬る!!』の巻

    ええっと。4個中3個が楓という珍現象により、憂さ晴らしにこんな事をして…

人気記事

最新記事

  1. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips…
  2. Xbox ONEでACE COMBAT6(エースコンバット6…
  3. モンスターボールPLUSのインプレッション(レビュー)
  4. 娯楽としてのネットの自由はもういらないのでは?
  5. キャッシュレス・電子マネー反対派よ、有人レジはキャバクラだよ…
  6. スマホが縦長だからって縦動画になるもんかね
  7. 書店と書店員のブランド化が危険だなぁと思う理由

レコメンド

  1. アキバゲーム

    パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  2. KING PRESS

    謹慎と不謹慎のあいだ
  3. アキバ系雑談

    書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  4. アキバ系雑談

    「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  5. シリーズアキバ

    ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
PAGE TOP