アキバレビュー

DSソフト『風雲!大籠城』レビュー

Pocket

IMG_0612「風雲!大籠城」は河本産業株式会社製のニンテンドーDS用ソフト。日本ではあまり馴染みの無いジャンルですが、タワーディフェンスという海外ではポピュラーなジャンルに分類されるソフトです。プレイヤーは一定の資金を与えられ、その元手でユニットを生産、強化し、フィールド上に配置します。

配置されたユニットは、襲い来る敵に対し、ユニット固有の思考や能力で立ち向かいます。
プレイヤーはいかに敵の攻撃を捌き、タワー(やダンジョン)への敵の侵入を防ぐか。
というゲームです。基本的にユニットを配置したらば、自分は見ているだけ。
いかに効率的に生産、配置、強化をするかがキモであり、それ以外の要素はほぼありません。敵は決まったルートを決まったルールで移動し、こちらのユニットを破壊するという事はありません。

何度も何度も繰り返し推敲して攻略していく作業が実に面白い。
タワーディフェンスをやった事が無い方にはオススメのソフトです。
ちなみにDSiの方にDSi Wareとして200ポイントで体験版的なソフトが出ています。
そちらで少し味わってみてから購入を検討するのもいいかと思われます。
実売価格は3500円程度ですので、空いた時間に少し遊ぶソフトとしてはもってこいでしょう。

ピックアップ記事

  1. ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  2. 日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  3. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  4. 謹慎と不謹慎のあいだ
  5. 物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない

関連記事

  1. アキバゲーム

    『ぱにっくボンバーW』レビュー

    【タイトル】『スーパーボンバーマンぱにっくボンバーワールド』【メーカー…

  2. アキバゲーム

    『RUSE』隠れた名作シミュレーションゲームを紹介

    RUSE(UBI)はXbox360ほか、PS3、PCで発売されているリ…

  3. アキバレビュー

    『トランジスタ・ティーセット①』レビュー

    うぃずりずの里好先生の新連載がコミック化。店頭で探す際にきららコミック…

  4. アキバレビュー

    『蒼天の拳 20巻』レビュー

    蒼天の拳最新刊。今回は劉家拳の劉宗武との死闘、「天授の儀」編。バンチを…

  5. アキバゲーム

    【ネタバレ】クラッシュフィーバー記念イベント「ミリオンダックを追え」

    アプリゲーム、クラッシュフィーバーが100万ダウンロードとのこと。それ…

  6. アキバレビュー

    翻訳マンガの逆輸入と作品賞についてのメモ

    英語が似合うマンガというものがあります。SGT.FROG(ケロロ軍曹)…

人気記事

最新記事

  1. オタクとリベラル
  2. 責任をとるということ
  3. リスクの可能性がゼロでないなら規制すべき?
  4. ヴォルテールの寛容論とその人
  5. ネットやメディアの「賛否両論」について思う
  6. 「権力は監視しないと危ない」について
  7. 災害が頻発することを最大のチャンスと捉えたい

レコメンド

  1. アキバ系雑談

    日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  2. シリーズアキバ

    ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  3. シリーズアキバ

    物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  4. アキバ系雑談

    書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  5. アキバ系雑談

    電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
PAGE TOP