KING PRESS

【2010/01/18】本日のちょっくらニュース

Pocket

akiou長文2本更新。言い足りませんけどね。

料理をしている人がバカに見える
独女の悲しい妄想、釣りにしか見えない。面白すぎたので取り上げます。

料理をしている人とはなんだろう。アンタが買ってきたその惣菜を作った人間もバカなんだろうか?私のように日々カレーの隠し味を考え、鶏肉を繊維状になるまで煮込んで入れてみよう…とかする人間はバカなのだろうか。

何かをする時に、「意味がない」とか言ってしまう人間に限って、「意味」の意味を理解していない。意味とは何ぞや。何をもってして意味なのか。自分がやりたく無い事、一方的に無駄だと決め付けている妄想の対象は「意味」を持たないと、これまた決め付けているだけではないか。

生きる事に意味なんてあるのか。哲学の世界で、この世界に生きる事に意味は無いとされているのに、「生きる意味」を考える行為が哲学だと思ってたりね。そういう、不明な連中の妄言がネット上には踊りに踊る。もちろんその中の一人が私であるわけですが。

さて、料理に話題を移したい。
料理とは何のためにするのか?特に男女の間においては。
私は料理が出来ます。腕前はまあ、それなりに。
時間をかければ煮込み料理も可能で、ちゃんとしたキッチンさえ用意して頂ければ美味しい酢豚やチンジャオといった中華を用意する事も可能です。

世の男性が、どうして家に帰ってくるのか。それが分かっていない女性の発言でしかない。こう書くと、差別的だといわれますが、違います。現状を心配しているわけです。以前の繰り返しになりますが、世の中にはそれこそ美味しい食べ物が溢れている。24時間営業のコンビニの弁当、おにぎりは美味しいと感じられるだろう。

だから、そういった物を食えばいいだろう?と女性は言う。
ええ、そうしましょうか。となると、男はあなたがたと一緒に居る理由が無い。
美しい商売女で処理するか、女なんてどうでもいいという生活を送り出す。
そうなったらどうするか。40、50となった時、本当にそれでも良いのか。
若い間は男にチヤホヤされて余裕をカマしていても、30、40、アラフォーなどと言い換えても、寄る年波には勝てません。男性は30を超えると急に離れます。

男が家に帰っても、そこには妻の手料理が無い。マズいかどうかなんて無関係で、自分の為に作ってくれたというだけで幾らでも食べられる。自分の家は共働きで、普段は祖母が作った料理を食べるのですが、土曜に母が早く仕事から帰ってくると、親父は普段の定食屋ではなくいつの間にか自宅に舞い戻り、母の昼食を食べて行く。どう考えても手抜き。どう考えても祖母の方が圧倒的に料理の腕前は上。なのにです。

効率などという言葉で着飾って、持論を補強しているようですが、事の本質を見抜けない狂ったメガネをかけて世の中を見たところで何が正しく理解出来るだろうか。定食屋や祖母の上手い料理を食うよりも、下手で手抜きの嫁の料理を食べる方が「効率的」だから「意味がある」からそうしているんだろう。全く理解が足りない無能の塊にしか見えない。

また、どんなに美味しくても、レストランの料理を毎日食べる気にはならない。どうしても飽きが来る。
女性は昼食に「ランチ」などと言ってお洒落な洋食屋に駆け込むが、男は家庭料理が売りの店に雪崩れ込んだりもする。居酒屋でもアットホームさが売りの店が多いだろう。男は物を食い女は空気を食う。そういう生き物だということ。

幾ら女が男のような生き方をしようとしても、それは男の出来損ないでしかない。
上っ面だけ男になるため、「意味」だの「効率」だの。バカタレの言う事にしか見えない。
どうして女の戦い方をしないのか。生物として圧倒的に女性の方が有利に出来ているのに。
それこそ非効率的な生き方だろう。
まあ、何を言っても分からないからそういう生き方を選んだんでしょうが。

◆11万人の負託を受けた議員を逮捕するのはおかしい
某コメンテーターの発言です。犯罪を犯しても、11万人の負託があれば逮捕を免れるそうです。国民の声を聞けとか言いたいのでしょうが、せっかくですからハッキリ言いましょう。かつて話題になったナントカハウスに代表されるように、犯罪者を平気で政治家にして送ってくるのが北海道です。国民の声を聞くのは当然として、「11万人がバカかもしれない」という批判は何でしないんだろう。テレビだと数字に響くし、著作の売れ行きに関わるからですか?

犯罪者を送る事で得するから平気で送ってくるんでしょう?
つまり、犯罪の支援、幇助ともとれますがいかがでしょうか。
私の県にもかつて大物外務官僚が居ました。中央とのパイプがあればこそ、県が潤う。綺麗事は言っていられない。しかし、落ちたんですよ。その後任は予想通りに残念なものだった。しかし、その地域を代表する人間として擁立させる以上、潔白でなければならない。そうでなければ、擁立した地域にすむ全ての住人が犯罪者予備軍に見えると言われても仕方が無い。

政治に真面目さを求めての政権交代なのに、左派及び民主の議員は90%以上が諸手を挙げての万々歳。
まーた始まったか。という印象しか受けません。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

レコメンド

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP