アキバ系雑談

電子書籍に思うこと 編集部の末席から

Pocket

じお☆ぐら横小自分は、今の電子書籍には否定的です。それは、既に述べた悪書の氾濫を危惧することが一点。ブロガーが書籍化するノリで電子書籍化する。それは、電子書籍という名前のまやかしであって、ブログと何が違うんだろう。


自分の言葉と考え方でいけば、電子書籍というのは、木の椀にメシを盛り、茶碗に味噌汁を注ぐようなもの。同じ椀の形をしているからと言って、好き勝手に物を入れるなんて違和感を感じませんか。洋食を日本の陶器に盛れば、不気味に思いませんか。入れ物には入れ物に合う物があります。デジタルデバイスに本を入れるのは、入るには入るが、適しているとは思えない。それが私の考え方です。

文章が読めるという一点に於いて、電子書籍も本も同じ物だと感じるのであれば、それはあなたが本を理解していない証拠です。何を馬鹿なと思うことが、馬鹿の証拠だと言い切ってもいいかもしれません。

本になるには酷く高い障壁があります。それはさながら一流大学です。なぜ学歴で人を判断するのか。それは、それだけ高い障壁を乗り越えた実績があるからでしょう?つまり、電子書籍はこの障壁を取っ払い、実績を実績としなくなったわけです。これは言い換えれば願書を提出すれば入学できるフリーの大学です。この大学に対して誰が畏敬したり、うらやんだりするでしょうか。

私は学歴が全てだなどという視野狭窄ではありません。
しかし、努力した人を正当に評価し、能力のある人間を正しく認める姿勢は必要です。
フリーの大学に入ったからといってバカだとは申しませんが、そういう電子書籍は本当に面白いだろうか。障壁を突破することで選び抜かれた人間と、そうではない人間を比較した場合、一般論としてどうだろうか。

あなたが企業主で、優秀と思われる社員が今日明日中に一人欲しい。
そうなったときに、本当に仕事が出来そうかどうか、人間性はどうか、など学歴以外の要素を考えるだろうか。また、学歴社会で勝ち残った人間の方が人間的にも、仕事的にも優秀かもしれない…?

電子書籍に懐疑的なのはこういうところにあります。
面白くない、売れない、実績を作れない人間が大喜びして(各社の戦略に踊らされて)いるだけで、実際はそんなパラダイスではない。優秀な作家、優秀な編集者、優秀な校正、ライター、デザイナー(イラスト)、装丁家、営業マン…そして何より聡明な読者が居て始めて価値ある本と実績を生む。

それらの過程を全て吹っ飛ばし、木の椀に米を盛っただけのフリーランクが神がかり的傑作を連発するとは思えない。それは編集者としてのプライドが許さない。四六時中、本のために生き、死ぬ人間達を、一足飛びに誰もが越えていけるハズがない。現場を見て居れば、彼ら「智の超人」の凄まじさを肌で感じる。彼らを越えるならば、それは智の神でしかありえない。

電子出版で書き手も読み手もウハウハと思っているあなたは、智の神でしょうか。

ピックアップ記事

  1. 物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  2. 「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  3. 謹慎と不謹慎のあいだ
  4. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  5. 日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう

関連記事

  1. アキバ系雑談

    文学賞を誰が取るのかという毎年の疑問について

    毎年似たようなこと言ってますけどね。文学賞批判と言うか何と言うか。そも…

  2. アキバ系雑談

    どうでもいい雑記 2010/06/10

    【1】人に嫌われて見えるものと、好かれて見えるものがある。 今までは嫌…

  3. アキバ系雑談

    現在書籍レビュー図書館(仮)準備中

    待望?のレビュー倉庫を現在準備中です。近日中に暫定的にオープンさせるつ…

  4. シリーズアキバ

    無法者達の行軍歌 アキバってこんな街でしたっけ?

    昨日のアキバは言うなれば「アウトロウ・マーチ」って感じでした。私、大学…

  5. アキバ系雑談

    人が死ぬ作品は、そんなにおもしろいかい?

    うれしそうに「人がむごたらしく死ぬ」ことを主題据えた漫画の広告なんかが…

  6. アキバゲーム

    今のゲームに足りない『ゲームレベルデザイン』について

    今のゲームには「快感」や「達成感」が圧倒的に足りていない。つまり、全て…

人気記事

最新記事

  1. モンスターボールPLUSのインプレッション(レビュー)
  2. 娯楽としてのネットの自由はもういらないのでは?
  3. キャッシュレス・電子マネー反対派よ、有人レジはキャバクラだよ…
  4. スマホが縦長だからって縦動画になるもんかね
  5. 書店と書店員のブランド化が危険だなぁと思う理由
  6. 新潮社の本は置きませんという本屋の宣言について
  7. 若者のための「新世代党」とかいう試案

レコメンド

  1. アキバ系雑談

    「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  2. シリーズアキバ

    物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  3. シリーズアキバ

    ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  4. アキバ系雑談

    日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  5. KING PRESS

    謹慎と不謹慎のあいだ
PAGE TOP