日々の雑事 - ZATTAs

クロネコヤマトのメール便が素早く希望通りに届く小ネタ


猫Amazon

安価に大きな荷物が送れるメール便。個人に限らず企業も最近はよく利用しているようです。
ただ、このメール便の到着が遅くてイライラすることってありますよね。
受付から3~4日かかるというのは、通常受付から1~2日以内で国内の多くの場所に届ける
ことが可能なクロネコヤマト(ヤマト運輸)の宅急便に慣れた身としては辛いものが
あります。ただ、このメール便はある条件が揃った場合に宅急便並のスピードで配送
されることがあることがわかりましたので、メモ程度に書いておきます。


条件というのは、下記の通りです。

・Amazonや楽天ブックスでひとつの住所に届けてもらう場合
・注文が分割発送となった場合で、発送方法がメール便と宅急便が混在する場合
・基本的に同じ倉庫(配送センター)から送られた場合

そんな珍しいこと普通ねえよ…。と思われるかもしれませんが、これが以外とあるわけです。
例えば、発売日目前で商品を注文した場合がそうです。
楽天ブックスであれば既に倉庫に在庫がある本と、発売日前の本は、ほぼ確実に分割発送を
食らいます。AmazonでもゲームやDVDなどをまとめて注文した際、何がどうなったのか、
商品の発売日に合わせてまとめて発送すればいいのに、わざわざ分割して発送することが
あります。

既に書きましたとおり、メール便は遅いのです。Amazonでも楽天でも、
メール便発送を食らえば、konozama確定です。
どうしても素早く、発売日の翌日に手に入れたいというのが人情というもの。
そこで登場するのが今回の小ネタ。

「宅急便とメール便同時配達法」なのです。
実はこのメール便、一日に何度も営業所から持ち出すことはないようで、
メール便は手すきの際に配るのが基本です。通常業務の合間の行きがけの駄賃稼ぎが、
メール便ということになるでしょうか。

さて、今あなたがあなたのところに届ける担当ドライバーであったとして、
営業所にあなた宛の宅急便とメール便が届いていたとしたら。
律儀に宅急便は今日の指定時間に届けて、メール便は期日通り明日持っていって、
不在だったら不在票を入れて…とやるでしょうか。
まあ、やりませんわな。同様に、配送センターからの発送も同じで、
同じ場所に送る荷物が複数あるなら、通常のメール便のように、
一定数集まってから分類して長距離トラックに乗せて…なんて面倒なことはやらない
ようです。最初からお届け先が同じものをいちいち分けて、お届け先を確認しなければ
ならないなんてバカバカしいですものね。分割発送されていても、
宅急便とメール便でもって、1個口の荷物として扱われるわけです。

ということは、です。宅急便の日時指定をしておけば、
メール便もそのときに来ちゃうという寸法なのです。
なんともお得な小ネタではありませんか!!

もちろん、地域や担当者、ドライバーの分担などで変わってくるかもしれませんが、
四国の片田舎には100%の確率で、
「メール便も届いてましたので、宅急便と一緒にお持ちしました!」
という溌剌とした挨拶とともに配達していただいております。

【結論】
「メール便によるkonozama&不在票は、宅急便とセットで回避」です。

【注意事項】
現時点で私が確認しているだけですので、他の通販会社や個人が同様の発送を行ったから
といって、同じ結果になると保証するものではありませんのであしからず。 
また、別の倉庫(Amazonであれば、市川と堺、市川と鳥栖など)から発送されたけど、
素早く届いた!などの小ネタがございましたら、お教えいただければと思います。 

『わたしのせれくしょん』





ちなみにクロネコヤマトではクロネコメンバーズに限り、クロネコポイントというサービスが
ありまして、ポイントを貯めると様々なグッズ等がもらえるんです。
私が目下狙っているのは、クロネコヤマトのトレーラーのミニカーです。
ところでヤマトさんはドライバーさんがつけている猫の肉球の形をした滑り止めが
ついている「軍手」はメンバーズの交換アイテムにしちゃったりなんかしないですかね。

関連記事

  1. アキバ系雑談

    SEOにコメント数は影響を及ぼすか?

    以前、私がコメント欄の存在について懐疑的で、廃止していく方向で考えてい…

  2. 日々の雑事 - ZATTAs

    フリクションノックはブルーブラックがええです

    フリクションボールペン、書いて消せる、編集者の必需品ですが、それのノッ…

  3. 日々の雑事 - ZATTAs

    春菊の春

    親が「ちゃんとしたもの」を丁寧に、まんべんなく食べさせていれば、その子…

  4. アキバ系雑談

    ルパン三世カリオストロの城の間違い探し

    カリオストロの城を3桁見たオジサンの豆知識1)冒頭カジノから逃…

  5. アキバ系雑談

    作家になりたい君へ

    世の中に文芸好きはたくさんいる。では、どのくらい小説が読まれているの…

  6. Book-Grub

    【#003】『エスキモーに氷を売る』(ジョン・スポールストラ/きこ書房)

    本書を読んでも、エスキモーに氷は売れない。彼らはアザラシの肉などを保存…

レコメンド

PAGE TOP