KING PRESS

自衛隊の広報活動にみるオタク文化まとめ

Pocket

ジエイのお仕事スクリーンショット

岡山地方協力本部が作成、掲載している自衛隊の仕事を紹介するマンガが商業誌で
連載されていてもなんら不思議のない水準にあり、自衛隊志望者ならずとも、一読
に値すると思われましたのでご紹介。ついでに各地域の地域協力本部の広報がどれ
くらいオタク文化に食い込んできているか(or毒されちゃったか)も調査しました。


 Webコミックは現在3話まで公開されておりまして、今後の展開があるのか、ない
のか。1話、2話ときて、防衛大学校編で一区切りなのでしょうが、どこか雑誌に広
告料でも支払って連載しても遜色ない水準ですから、もう一歩踏み込んでいただい
てもいいんじゃないかなと思ったり、思わなんだり。

ちなみに、岡山地本ほどではありませんが、私の出身地である徳島地本もなかなか
にアレで、公式サイトでは岡山地本のコミックを応援しているほか(札幌地本や埼
玉地本のページではトップにバナーを設置していないのはもちろん、東京地本など
は、他の地本とはページ構造がまるで異なり、これはこれで東京は空k……ょめよ
と思わないわけでもないのですが)、地域住民に認知されているアニメ系ポスター
が人気です。

56

徳島地本が募集し、北海道の自衛官が描いたというこちらのポスターは、木々が鬱
蒼とすつ辺境の地にあって非常に目につきますし、

09

こちらの平成22年度のポスターなどは、オタクなら徳島と聞けば真っ先に思い描く
であろう、ufotableさんの作成です。これってフォントもufoさん?後載せだよね?
普通このフォントは許さないよね?私の職業病?

平成25年度のポスターは進撃する何かを思わせるようですし、岡山地本のコミック
を読み終えましたら、こちらも見てみてはいかがでしょう。 


【各地方協力本部広報活動に見るオタク文化まとめ

最後にオタクが多そうな地域の地本からピックアップした自衛隊マンガまとめ。地
本はメチャメチャ多いので、私の知っている範囲での検索です。ご了承ください。 
あと、トップにデカデカとリンクして、オタクを誘ってくれてない地本もヌル-です。

・神奈川地本『はまにゃん
・愛知地本 『漫画モリヤマ!
・福島地本(ご当地キャラのモモろう君と福島3姉妹のページ
・岐阜地本『緊急指令!!“職種”を語れ
  43
 岡山地本を猛追する岐阜地本。今後の展開はあるのか!

・三重地本(公式女性キャラがおりますが、展開がない模様
・岡山地本(桃太郎にちなんだショタキャラまで展開開始) 
・山口地本(公式キャラ展開有
  29
 今流行の艦をコレするアレを彷彿とさせるデフォルメキャラでの展開中。

・香川地本(イメージキャラのほかポスターで美少女自衛官展開

 13

【総評】
こうしてみますと、瀬戸内海を挟んでの3地域(岡山、香川、徳島)に加えて山口
という構図で、中四国地域のオタク文化の根付き方を伺わせるものがありますね。
関西地域、九州では展開がなく、およそ50カ所に及ぶ地本をすべて調べましたが、
地本の規模、所在地域の人口と広報の力の入れ方は無関係に感じました。地域の実
情に則した形でいい人材が集まれば言うことなしですわ。 

【私のせれくしょん】

 

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

レコメンド

アーカイブ

PR

カテゴリー

PAGE TOP