KING PRESS

クレイジーカート上陸間近!単なる電動カートじゃないおもしろさ!!

Pocket

クレイジーカート日本上陸間近!!

皆さんはこのカートをご存知だろうか。子ども用にしか見えない電動遊具だが、アメリカ生まれのコイツは日本の未就学児用カートとはまるで違う、クレイジーという名に恥じないポテンシャルを持ったスーパーカートなのだ。


まずは動画をご覧いただきたい。乗っているのは子どもだが、ちゃんと大人も乗れるようになっている(動画参照)。電動で動くこのカート、どうしてこんな不思議な動きをするかというと、サイドブレーキのようなレバーがその秘密を握っている。

このレバーを引くと、後輪がフリー状態となり、前輪を支点に「ケツ」を振るのだ。ハンドルを切れば前輪が曲がり、そこを支点にケツを振る。結果として、最小半径での回転やドリフト走行が可能になるというワケ。

おもしろくないわけがないスーパーホビーではあるものの、気になることがないこともない。国内上陸間近とされているが、レバーは左にしてもらえないものか。日本車は右ハンドルのため、シフト操作は左手で行う。運転免許を持つオッサンとしては、左でレバーの方がしっくりくるのだが…気にし過ぎというものだろうか。

当然公道を走ることは許されないだろうが、日本上陸の際にはぜひチェックしたいアイテムだ。

ピックアップ記事

  1. 物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  2. ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  3. 書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  4. 日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  5. 謹慎と不謹慎のあいだ

関連記事

  1. KING PRESS

    本日のちょっくらニュース(10/9 22:00更新)

    昨日(土曜)のアキバはオタクが少ないの何の・・・。過半数が一般人。内訳…

  2. アキバ系雑談

    自作小説を読んでいただきました

    文学的なことは分かりませんが、ネオピカレスクロマン?という分類になるそ…

  3. KING PRESS

    アイエエエエ! 地下鉄ニンジャ!? 地下鉄ニンジャナンデ!?

    (画像はイメージです)ANSA通信ならびに産経ニュースによると、昨年末…

  4. KING PRESS

    証券取引法違反でlivedoorが家宅捜索

    http://news.livedoor.com/trackback/…

  5. KING PRESS

    生協職員白石さん正式ニュース

    http://blog.seesaa.jp/tb/7580070…

人気記事

最新記事

  1. 「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  2. オタクとリベラル
  3. 責任をとるということ
  4. リスクの可能性がゼロでないなら規制すべき?
  5. ヴォルテールの寛容論とその人
  6. ネットやメディアの「賛否両論」について思う
  7. 「権力は監視しないと危ない」について

レコメンド

  1. アキバ系雑談

    書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  2. シリーズアキバ

    物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  3. アキバゲーム

    パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  4. KING PRESS

    謹慎と不謹慎のあいだ
  5. アキバ系雑談

    「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
PAGE TOP