日々の雑事 - ZATTAs

1食たったの100円で、救われる管理人の「いのち」があります。

Pocket

ネタページなんで怒んないでね

酷いアイキャッチから飛んでこられた方、スイマセン。

ああいうパロディとかヤベえネタの雑誌、ポスター、ネット広告なんかを法外な金額で請け負うアコギな商売もしておるもので。

ポートフォリオ(?)っちゅうやつです。おもしれえなって笑ってくださった方がアフィリエイトだのからお買い物したり、Amazonギフト券送ってくれるのはネタじゃなく大歓迎ですぜ。

 

高タンパクでローカロリーなチキンのクリーム煮

さて、本題。私、大病や事故などいろいろございまして数年間伏せっておりまして、体にも財布にも優しく、寝たきりにならない料理研究家という顔も持っておるのです。

で、今回は1人前100円ちょっとでできるクリーム煮のレシピをお伝えしようかなと。材料は以下のとおりです。

 

材料(1人前/350kcal-タマネギとニンジン150g追加で)

  • ホワイトソース(自作かなければ缶詰、パスタ用カルボナーラソースが簡単)
  • 鶏胸肉100g(皮と血合いは処理しておく)
  • ブロッコリー100g(冷凍物で十分)
  • 塩胡椒
  • オリーブオイル
  • お好みでタマネギや根菜を100〜200g入れてもGOOD

以上です。

値段は特売などで鶏胸肉が100gあたり60円、ブロッコリーも100gで50円、ホワイトソースをパスタソースで代用する場合でも1人前30円程度。

1食150円ですね。ただ、ソース類は1人前ではなく、2〜4人前ぶんで売っていると思いますから、適宜分量を調整して作り置いていただければと思います。

冷蔵庫で3日くらいならもちます。ブロッコリーの色がどんどん悪くなっていきますが。

 

調理手順

まずは鶏肉の下ゆでからはじめます。沸騰したお湯で6分ほど茹でたのち、皿にとっておきます。

タマネギや根菜類を使う場合は、火の通りにくい硬いものからフライパンにオリーブオイルを大さじ1入れて炒めます。野菜が少ししんなりしてきたら、下ゆでした鶏胸肉、ブロッコリーと入れ、中火で火が通るまで炒めます。

なお、中火というのはフライパンの底に火の先端が当たっている状態で、ガスコンロの調整部の中間のことではありませんよ。ほとんどの方が中火を勘違いして強火で調理しています。強火と書かれているときなどは、キャンプファイヤーかってくらいフライパンのふちまでまわるような炎で焼いてませんか? 料理が失敗するだけでなく、フライパンを痛める原因ですので、正しい中火で調理しましょう。

 

ここまでくれば、あとはホワイトソースを絡めて炒め煮にしていくだけです。

2分煮込んで5〜10分冷まし、もう一度温めなおすと味が染みてよりおいしくなります。ホワイトソースでなくパスタソースで代用する場合は、パウチなりを温めておいてくださいね。

缶詰の場合はフライパンに入れて、加減を見ながら水で少し伸ばしてやればOKです。最後に塩胡椒で味付けし、刺激的なものがお好きな方は輪切りの鷹の爪やおろしニンニクを加えてあげてください。

 

以上で完成です。1食200円しません。2人前食べても300円程度で、十分に満足できるだけでなく、野菜もしっかり摂れます。ブロッコリーはスーパーフードで筋トレマニアには欠かせない野菜ですし、鶏胸肉100gでタンパク質は20g弱摂れますから、2人前で1日の半分の量を摂取できます。糖質制限中の方はホワイトソースを減量して、コンソメなりで味を足す等調整してくださればと思います。

 

最後に

まあ、役に立ったり、応援してくださる方からのAmazonギフト券なりなんなり、以下よりお待ちしてます。

aki-oh▲xn--1-2n6aq3pdz6bv8cquu.com 
▲を@にしていただければ aki-oh▲秋葉原1丁目.com にちゃあんと届きます。
日本語ドメインにするとアドレスが怪しくなりすぎてダメですな。
これはこれで秋葉原感があってそそりますけども。

Eメールのギフト券なら15円からですってよ、奥さん。

乞食根性丸出し? 恥とかそういう感覚は捨て申した。

なお、本当に毎日3人のかたが15円ずつくだされば、私の食事に右上のようなバナナが2本つきます。やったぜ!!

おいしく健康的でおトクな暮らしを堪能しましょうや。

ピックアップ記事

  1. AIやロボットに仕事も命も奪われる!について
  2. オタク向けシェアハウスをやろうと思ってたわけですが
  3. 電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  4. 日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  5. 物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない

関連記事

  1. Book-Grub

    『文章がうまくなるコピーライターの読書術』(鈴木康之/日経ビジネス文庫) #009

    こういうコピーライターが語るもの、を読んでいると気づくことがありまして…

  2. 日々の雑事 - ZATTAs

    福島の放射能汚染を科学的に否定すれば、消費者は県産品を買うのか?

    福島県産品への風評被害を防げ!と声高に叫んでいる人たちがいますよね。彼…

  3. アキバゲーム

    【小ネタ】Wii Fit Uのエイプリルフールネタ

    ウィーボ君はアメリカンなハットを被って、今日がエイプリルフールであるこ…

  4. Book-Grub

    レビュー・書評に思うことと、再出発

    年に数百、この8年で2000冊以上本を読んできた身からすると、他人のレ…

  5. 日々の雑事 - ZATTAs

    宅建の合格後にすべき登録などについてのまとめ

    毎年12月第1週の水曜日ごろに合格発表があるのが宅建、すなわち宅地建物…

  6. Book-Grub

    【#003】『エスキモーに氷を売る』(ジョン・スポールストラ/きこ書房)

    本書を読んでも、エスキモーに氷は売れない。彼らはアザラシの肉などを保存…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年7月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

レコメンド

アーカイブ

PR

カテゴリー

  1. シリーズアキバ

    物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  2. アキバ系雑談

    日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  3. シリーズアキバ

    AIやロボットに仕事も命も奪われる!について
  4. アキバ系雑談

    電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  5. アキバ系雑談

    オタク向けシェアハウスをやろうと思ってたわけですが
PAGE TOP