シリーズアキバ

IT企業誘致に一石を投じる?

Pocket

シリーズアキバこんな叩き方は卑怯ですが、多くのメディアがやっているので真似をしてみようと思います。その叩き方とは、以下のような手法です。自民党が堀江社長を推薦しようとしましたよね。で、自民党はあんな悪い取引をするヤツを国政の場に入れようとしやがって!責任者辞めろ!という手法です。そこで…


この手法より、
アキバにIT企業を大量に誘致して、ITの街にするという計画を、以下のように批判してみます。
あんなキケンで法を犯すような連中をアキバに集めようとするなんて言語道断。行政の責任者謝れ。計画を中止しろ!

非常にヒステリックですね。十二分に分かっております。が、多くのマスコミがこの手法を取ってますし、野党の一部もこういった具合ですので、市民権を得ていると勝手に理解してこの批判方法を実行しますw

で、ですね。こういった批判は批判に当たらない気もしますが、意外と効くそうなんですよね。つまり、この批判から、
「誘致した企業がまた怪しい手法で金を稼いでいたらどうするんだ」とか、
「その企業が解散となったら街のイメージが悪くなる」とか、
「秋葉原クロスフィールドのテナントに穴が空くだろう」などという発言で攻めることが出来るんですよね。

相手のミスに漬け込んでいるようでどうもいい気はしませんが、現状を見ていると、どうにも強攻策の必要性を感じてしまいがちなんですよね。


こういった攻め方をされてしまっては、行政や企業、大学などの学術研究機関もオタクに耳を全く傾けないというわけにはいかなくなってくるでしょうし、今後はアキバらしい再開発の方向性がオタク側から提案され、再開発されるにしても、マシな形にならないかな?と思ったりしております。

ライブドアショックの報道を見てアキバの再開発を連想する方は少ないでしょうが、こういった考え方もある。ということで。

ではでは今日はこの辺で~。

追記:通常国会で自民党の責任追及があるそうです
つまり我々も同様の手法を用いてOKということなんでしょうかねえ…。



反撃のチャンスか到来か?!って方は是非ワンクリを~。
人気ブログランキング ←ぽちっと押して下さると、狂喜乱舞します

ピックアップ記事

  1. 電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  2. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  3. 「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  4. 日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  5. 物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない

関連記事

  1. シリーズアキバ

    アキバ関連蔵出し画像

    お久しぶりです。暫く更新していなかった間にはほとんど情報収集が出来てお…

  2. シリーズアキバ

    ひと~つ。ニート、フリーター=オタクは働け!っていう奴!

    ハァ?(by まちゃまちゃ)といったフザケた感じではじめてみました。あ…

  3. シリーズアキバ

    マンガの質は下がったか?

    mixi日記からの転載です。マンガの質は下がったか?下がったとしたら原…

  4. シリーズアキバ

    本当に売れなくなってしまった次世代ソフト

    Wiiの新作、ドラゴンボールが初日5000と数百本、任天堂のパンチアウ…

  5. シリーズアキバ

    中古市場撲滅とダウンロードコンテンツ

    中古市場の撲滅とダウンロードコンテンツ(以下DLC)についてです。撲滅…

  6. シリーズアキバ

    日テレ 報道と血液型人類学と社会的地位

    日テレさんの体質がよ~くわかる事件がこれですね。日テレに限らずですが、…

人気記事

最新記事

  1. モンスターボールPLUSのインプレッション(レビュー)
  2. 娯楽としてのネットの自由はもういらないのでは?
  3. キャッシュレス・電子マネー反対派よ、有人レジはキャバクラだよ…
  4. スマホが縦長だからって縦動画になるもんかね
  5. 書店と書店員のブランド化が危険だなぁと思う理由
  6. 新潮社の本は置きませんという本屋の宣言について
  7. 若者のための「新世代党」とかいう試案

レコメンド

  1. アキバ系雑談

    「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  2. KING PRESS

    謹慎と不謹慎のあいだ
  3. シリーズアキバ

    ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  4. アキバ系雑談

    電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  5. アキバ系雑談

    書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
PAGE TOP