シリーズアキバ

叱る大人の団体と少年犯罪


シリーズ叱る大人。それは必要です。しかし、大人があるんなら、若者もあっていいじゃないですか。叱る若者の会は要りませんか?要らない?そんなはずはないでしょう。街中にマナー違反をする中年、初老男性が溢れていますよ?そんな矛盾がオタバッシングなどへ傾倒する原因なのかもしれません。


山手線にのっていると良く出会いますね。私、アキバ住まいなもんですから、よく山手線、中央・総武線、京浜東北線といった通勤、通学者がごっそり乗る電車に乗るんですよ。
(残念ながら痴漢数最強の埼京線にはまだ乗った事がありません)


そうすると、目に付くのはオヤジ達の怠慢ですね。若者対中高年の割合は1対2か3ってところでしょうが、素行の悪さが目に付くのも1対2~3ですから、オヤジもダメだって事ですね。


特に60前後の人は暴れたり、酒を持って乗ってきたり、独自の理論を若手社員に社内で展開したりとやりたい放題。若者が、「ちょーだりー。かわいーこいねー?」って言っているのとそうは変わんないんですけども。


でも、叱るのは大人で、叱られるのは子供なんですね。儒教の教えですか?…ま、マスコミのせいでしょうね。
昨今の少年犯罪急増や路上喫煙、座り込みなど若者の倫理観は低下する一方ふんたらかんたら・・・
と常々言ってますものね。


そのおかげで義憤にかられた大人が登場するんでしょうね。昨日散々社会学を叩いてしまったわけですが、その社会学が生み出した無根拠極まりない「若者=社会の悪」理論に騙されてしまった可哀相な大人の集団にしか私には見えません。


見ず知らずの子供を折角叱っていただけるのに、私の濁りきった目には
「おうおう、マスコミに騙されてるよ。かわいそうなオトナだなあ」
としか映りません。


で、目は濁り、心は曲がった私ですから、当然何かしらネタを探すわけです。足を引っ張るネタを。で、嗅ぎつけたのは、年齢です。


自分達を棚上げして、若者を叱ろう!なんて言っている人は誰だ!と思って見てみると、案の定「団塊の世代」

責任のなすりつけが上手い世代ですものね。
社会が悪くなるのは「自分達以外の誰かのせい」
と信じて疑わない方々が多い世代。


彼ら曰く、昔はオトナが子供をもっと叱っていた。最近の若者は叱っていないからダメなんだ。とのこと。


違うんじゃないですか?昔の子供は本当に悪かったんですってば。今の子供は叱らなくて済むだけじゃないんですか?非行に走っている子供を叱るのは当然ですが、何の罪もない若者までひとからげにして、若者を叱ろうなんて・・・。体のいい虐待ですよw


今更ですが、若者は悪い事をしてるんでしょうか?
答えは、昔ほどではない。です。
今の団塊の世代が18歳未満だった頃が一番悪かったんです。

このページの図をご覧下さい。
この図は私が確認した範囲では捏造ではなさそうです。ので、この図を上から図1、図2、図3…としてお話ししてみたいと思います。


さて、早速図1をご覧下さい。なんとまあ、少年犯罪が増えた事か!とお嘆きになる方も多いでしょう。しかし、これは統計操作の中の一つの方法、グラフマジックなのです。


正式な名前は知りませんが、グラフの切断とでも銘打っておきましょうか。
何を切断したかと言いますと、不用な部分を切断したのです。その不用な部分とはこのグラフの左側です。図4を見て、図1のグラフと形が似ている場所を探してみてください。


もうお分かりですね?平成2年と平成12年の増加を取り上げて、少年犯罪は~。と言っているわけです。平成2年は、戦後少年犯罪が最少だった時期なのです。リバウンドみたいにその後増えたのを捕まえて、若者を叱れ!なんていうのはちゃんちゃらオカシイということになります。


本当に叱られなければならないのは、昭和35年に10代だった人間。・・・団塊です。昭和35年が少年犯罪のピークですから、一番凶悪で倫理観が無いのは、今60代前後の人間であるという事が分かりました。


これで、我々(団塊)は倫理観がある。と60代のジャーナリストや学者が言っているのに、電車内や駅でクダをまくオヤジが多いという謎が解けました。


彼らは根っからのワルなんです。なもんで、若い頃オトナによく叱られた。叱られたから、今の若い者を叱ってやる!それがオレのジャスティス!!という素晴らしい思い込みで、今も若者を叱るネタを探しているんですね。


そう。まるで、虐待された子が親になると虐待してしまうように、ある意味私怨でもって若者を叱っているんです。堪りませんね!


そのネタの一つが、ゲームやマンガが犯罪者を産むってことらしいですが、昭和35年って今みたいなゲームってありましたか?外で遊べば賢くなるし、犯罪者にならないそうですが、あなたたちはそうやって犯罪者になったのではないですか?
ゲームやマンガなどのオタ文化が発展するとともに犯罪って減ってませんかね?
え?私の目が濁っているから?


自分の行いは棚上げで、若者批判とは。いかに彼らが論理的でないか、無根拠であるか、感情的であるかが浮き彫りになってしまいました。これで私の突き上げも更に厳しくなる事でしょうw


ちなみに、グラフや統計で騙されたくない方は、
統計でウソをつく法―数式を使わない統計学入門(アマゾンに飛びます)
をお読みになってみてはいかがでしょうか。このテクは未だに使われており、昔から統計マジックが進化していない事が分かります(つまり民衆の脳味噌も進化していない)
悪用は厳禁です。某教授はこのテクを悪用した私の論文を、手直しすれば学会誌掲載もありうる!と言って、授業中ホメてしまいました。


大学教授でも一見して分からないんですから、我々が騙されるのは当然なんですが・・・そうならない為の一冊です。



団塊かよ!って方はランキングにご協力を~
人気ブログランキング ←ぽちっと押して下さると、狂喜乱舞しますw
現在TBはTBスパム対策で、リンクのある方のみとなっております。申し訳ありません。

関連記事

  1. シリーズアキバ

    ネットへの認識を改めるべきなのか

    何を今更。と思われるでしょうが、やっぱり世間にはどうしようもない人間が…

  2. シリーズアキバ

    メイド喫茶防犯対策会議が行われた模様

    秋葉原の万世橋警察署にて、メイド喫茶内で犯罪が発生したり、ビラ配りの女…

  3. シリーズアキバ

    コミケと著作権

    コミケ当日ですし、コミケにまつわる話題。 マンガの著作権を論じるなどと…

  4. シリーズアキバ

    同人即売会で困ること~要望・改善点など~

    なにやら鬱憤(うっぷん)が溜まって居る方が多いようですのでコメント欄を…

  5. シリーズアキバ

    国産信仰と情報弱者という悪しき慣習について

    ひとつ前の更新の続きのようなものです。私なりに今のゲーム市場についての…

  6. シリーズアキバ

    GWの秋葉原 歩行者天国には警官と一般人で一杯

    昨日の秋葉原は相当の一般人率を記録した事は既にお伝えしている通りです。…

レコメンド

PAGE TOP