シリーズアキバ

ネットをしてる人間は疲れが取れない?

Pocket

疲労健康長寿番組である、「あるある」さんが脳ブームに乗っかってきましたね。この放送中に親から電話がありました。「あんた疲れてんじゃないの?!ネットばっかりやってると疲れるんだよ!」


眼精疲労や肩こりというメールやネット特有の疲れはチマチマしたキーボードを使っていればたまってしまうのは仕方が無い事です。


脳に原因があることは否定しきれませんが、メカニズムを十分に説明しきれていない。


話してますか?


疲れがとれない


 


 


 


 


人と話さないと脳が弱り、疲れが取れなくなるそうです。


脳2


 


 


 


 


つまり、コミュニケーションをとっていない(ネットばかりしている)人間は疲れやすい体質になるのだとか。・・・?私、ムチャクチャ元気ですけども。大体、引き篭もっていれば体力は低下しますから、疲れやすくても当然なのでは?


コミュニケーションをとるということは、それすなわち、仕事をしないと言う事。パソコンの画面と格闘しているのと、人とおしゃべりするのとではどちらが疲れますかね?


ネットによるコミュニケーション不足というのは時間の制限がある以上仕方が無い。ネットをすれば話す時間は減り、話せばネットをする時間が相対的に減るんですから。


まちゃ・・・あき


 


 


 


 


ブログをすると頭がダメになる
などとまちゃあきが言っちゃいました。


精神的に癒されると疲れが取れるのも脳のせいらしいですよ。
じゃあ、ネットでもって癒されれば問題ないんでしょうかね。


ネットで癒されるという発想が無いからこそのこの発言。この調査でしょうね。



脳ブームだなあって方は是非ワンクリを~。
人気ブログランキング ←ぽちっと押して下さると、狂喜乱舞します
TBはTBスパム対策で、このサイトにリンクのある方のみとなっております。申し訳ない~。

レコメンド

PAGE TOP