シリーズアキバ

日テレ 少女誘拐問題をやはりオタクに原因求める報道 序章

Pocket

日テレマイスタこの記事は膨大な画像となりましたので、2~3回に分けて更新させていただこうかな?と考えております。この記事は児童ポルノと少女誘拐を結びつけるような主旨で先週報道された特別番組を検証するものですよ。


先ずはじめに、児童ポルノ=少年・女を性の対象とした内容を含むものであって、ロリ漫画やゲームは含まれないと思うんですが。3次元の少年・少女を性の対象とした商品が流通する事を防ぐ目的があるのであって、子供っぽいキャラクターが出てくる作品を規制する法律ではないはずです。ましてや誘拐事件と関連させたり、捏造報道を行うことは決して許されません。


次に、日本人は欧米人に比べて「性」成熟度が低い事を挙げておきます。欧米人は、子供と大人を肉体と言う点で明確に判断できます。これより以前は子供で、これ以後は大人という事が、顔つきやムネで良く分かる。しかし、日本人は、その線引きが難しい。中学生のような社会人はたくさんいます。中学の制服を着ていれば、ウチの大学の生徒は中学生に見えないこともない。


日本人女性は性的に成熟しにくい部分がある為、線引きが明瞭でなくなり、結果「大人」が曖昧となることで、少年、少女まで性の対象となりやすい土壌があるのではないか?という事です。性的成熟度に差があるにもかかわらず、欧米と同じ法で裁くのは無理があるような気がします。


最後に、精神科医や心理学者の言う事はあてにならないことがある。という事。彼等が行う精神鑑定は怪しい部分が多々ございますし、彼らが行うプロファイリングは外れる事もある。そんな犯人のプロファイリングについてのみテレビは報道し、決して検証は行わない。いざとなったら捏造報道も辞さないという事を念頭に置いていただき、これからの連載をお読みくださいませ。


と、小難しい事がお好きなかたむけの文章を書きまして、視覚的な方向へシフトしましょうか~。
追伸・・・精神鑑定なんかの怪しさについては今でも用いられているというロールシャッハテストを例に後々批判させていただきますので、少々お待ちをw


路上で撮影


 


 


 


 


DQNの仕業です。きっと。と言いたいところですが、今まで積み重ねられた、ロリ好き=オタ、誘拐=オタというイメージ戦略の為に中にはオタが少女をかどわかし、如何わしい事をしているんだ!と思う方も居るでしょう。単純に、怪しい雰囲気=オタっぽいとかいうイメージもありますしね・・・。


車に乗って女の子を待ち伏せし、行為に及び撮影する・・・という行動がとれるほどオタって3次元に興味ありましたっけ?それだけ活動的なオタも珍しいw
単純にオタではなくお仕事で撮影している人が居るだけではないかと思うんですが。


パソコン売買


 


 


 


 


すでにパソコンやネット、アングラっぽいサイトを見せるだけでオタを連想させることが出来る時代に突入していますからね。


氾濫


 


 


 


 


堂々と店舗を構えて、棚にヤヴァイDVDを並べるような売り方をしている店って少ないと思いますよ?女子「校」(高ではなく)生ってネタか、子供っぽく見える女優が出ているだけのDVDではないかと。パッケージを見ただけでは年齢なんて分かりませんよ。なぜ、それが児童ポルノと言えるんでしょうかね・・・。
それだけ日本人は性の成熟が乏しいということではないかと。


専門家1アングラ


 


 


 


 


23


 


 


 


 


45


 


 


 


 


こういった行動原理は理解しやすい。しかし、なんでそれだけでオタがやったといえるのか?という事ですよ。ネットのアングラサイトに居る人間はみんなオタだ。と定義されるので?
明言せずとも、どうしてもオタの方向へと流したい意識があるような気がしますね。


グラフ誘拐グラフ


 


 


 


 


最後おバカなグラフ情報を。今後、びっくりグラフ(仮)とかいう題名でグラフによる心象操作について書こうかと思っているんですが、それに先駆けて一つ。


略取・誘拐発生件数が激増している!といわれています。というか、番組内でも言ってたような。そんなに増えてますか?おおよそ3~4年で増減していませんか?それと、何故10年分のグラフしか見せていないのか?激増しているならそれ以前のグラフも並べた方が、印象がつきやすいのではないかと思うんですが・・・。


答えは簡単です。それ以前のグラフを見せると、番組(企画)がポシャるからです。これ以前の方が圧倒的に多かったんですから。こちらに平成7年以前の統計がございます。参考までに。これを見ると、景気に左右されている部分があるような気がしますね。別にオタが、ロリが、漫画が、ゲームが・・・なんて要素は関係無さそうです。
ゲームやマンガも無かったのに倍近く犯罪を犯していた昭和の方々は何をしてたんだ?と言われかねませんよね。


二つ目の円グラフは、確か、誘拐される人の年齢の内訳だったと思います。このグラフを見せて、こんなに12歳以下が誘拐されている!子供が危ない!と言ってましたね。しかし、バカバカしい限りですねw
そもそも誘拐では子供が狙われるもの。あまり抵抗しませんからね。どの年代も同条件じゃないのに、羅列し、恐怖感を煽るとは大したモンですね。


言わせていただくなら、誘拐される人間の5人に1人が20以上ということの方が驚きです。子供も危険ですが、大人も危険ですね!w


ちなみに、この円グラフで卒論を書いたら付き返されます。内容云々以前に、形式不備です。円グラフの判例は、同系色の色にすること。という暗黙の了解がありますから。自分が強調したいところだけ赤(暖色系)で、他を印象を薄めるために(寒色系)を使うのは反則です。



また扇情報道ですかい・・・って方は是非ワンクリを~。
人気ブログランキング ←ぽちっと押して下さると、狂喜乱舞しますw

レコメンド

PAGE TOP