シリーズアキバ

ギャンブル批判とネット思想 ~ 1 STEP GO ~

Pocket

シリーズアキバ大衆娯楽であると同時にその中毒性が問題視されているギャンブル。私はギャンブルと呼ばずに博打と書くことが多いのですが、これにまつわる憐れな愛国精神について考えてみたいと思います。アキバのパチンコ屋の前で、並んでる人間を非国民呼ばわりしていた人が居ましたので。


パチンコやパチスロ店を経営している人に在日韓国、朝鮮系の人が多いのはご存知でしょうか。私の知人にも何名か居ります。これに目を付けた愛国主義者は、パチンコ・パチスロ産業の撲滅に躍起です。彼らの言い分は主にこうです。


パチンコ・パチスロは射幸心を過度に煽り、人生を破滅させるから禁止すべき


なるほど。その通りです。現実に自殺者や、サラ金が問題になっております。
しかし、博打でくたばる事は守られるべきなんでしょうか。法的に博打で作った借金は自己破産しても消えないと聞きます。また、そもそも警察見解ではパチンコ・パチスロは博打ではありません。遊戯だとされています。


あらゆる物事に射幸心って潜んでいるんじゃないか。ゲームセンターのプライズやメダルゲームもそう。
Wiiが貰える!なんてガチャガチャは景品法(不当景品類及び不当表示防止法)的に大丈夫なのか。
お年玉つき年賀はがき、スクラッチ、サッカーくじ、宝くじや競馬、競艇に競輪。
薄いところから濃いところまで様々。子供達が熱狂するカードゲームだってそうじゃないか。
自分の欲しい物、得たい物の為に投資する行為のかなりの部分に射幸心を煽る要素が組み込まれている。当然です。そうしないと人は必要な分しか消費しないから。

パチンコとパチスロを目の仇にするのは当然裏があります。
冒頭に述べた「在日」という単語の存在です。ご存知の通り、ネット上にはネット右翼という匿名性を活かして偏った議論を展開する人が沢山居ます。彼らの願いは1つ。日本を純血大和民族の単一国家にすること。その為に、他国民を迫害するのを何とも思わない人が居る。


私自身外国人参政権には疑問符をつけますが(完全否定ではなく)、パチンコ・パチスロ店経営くらいで何故ガタガタ言うのか。日本の富が海外に吸い上げられている事を嫌っているわけです。在日系の方々が本国へ送金し、日本の富を吸い上げている。けしからん。止めるためにはパチンコ・パチスロ業界をツブすしかない。


と、こういう流れなんです。パチ業界を潰せば、後ろについている金融系の企業もダメージを受けます。
こちらも在日系の方が運営している場合があるようです。
ここで発想を変えてみましょう。何で在日と括られる人たちが博打と金融で食いつなぐのかを。
何らかの理由がある気がしませんか?そして、過去から照らし合わせて、導き出せるものがありませんか?


確か、シェークスピアのベニスの商人に出てくる高利貸し。氏はユダヤ人だったと思います。
バチカンのキリスト教会がユダヤ人を共通の敵と設定し、迫害、あらゆる職から追放した。
その為に中世ヨーロッパでユダヤ人が金貸しをしていたのは有名な話です。
彼らが何故迫害を受けるに至ったかは省略するとして、卑しい仕事とされた金利を扱う仕事をしなければならなかったわけです。キリスト教では金利を取る仕事は禁止されています。単純に言えば悪人なんです。しかし、キリスト教の祖であるユダヤ教も金利を取ってはならないとされています。信仰を破っても食いつなぐ為、生きる為に彼らは苦渋の選択を迫られていた。


世界的に見て、よそ者は迫害されます。それは、「信用が無いから」らしいですね。
全地球的規模でなくとも、その現象は見られます。
私の出身地はド田舎です。隣町から越してきて20年。直線距離で1.7km住宅を移した人が居ます。
会社を立ち上げ、市内でも有数の企業になりました。仕事振りの誠実さは一級品で、多くの信頼を集めるその企業。本来なら、信用を得てもいいはずです。しかし、そうはなりません。町内会ではここ数年に至るまで「余所者」として扱われ、市の代表大会に出ても発言権無しの烙印を押される。
どうやって食い込んでいけばいいのか。時間が解決するのを待つんですか?次の代、次の次の代になるやもしれないのに?


人は食わねばならん。生きねばならん。信用が無いからと職にも就けないとすれば、グレーゾーンの仕事を選ぶのは必定。そうやって追い込んでる(活路を見出させている)のは周囲の人間(我々日本人)ではないのか。これを憐れな愛国主義の発露と言わずして何と言うのか。
心の教育を謳い、寛容な精神でもっていじめを撲滅する――
当の大人はどうだ。日本人はどうなのか。「おとなのいじめ」が未だ存在していないか。
彼らを在日にしているのは彼らの誇りもあろうが、我々日本人、日本人と言う外圧ではないのか。
確かに、問題行動を起こす人も居るようです。過激な発言や活動をする人も居ます。
しかしそれは、ネット右翼、ネット左翼、その他過激派(私もそうかもしれませんが)と同じなのではないか。


日本の大切な富を吸い上げている!汚い!
と言いますが、悔しければ日本の富を護る努力をしてはどうだろうか。
努力と言うのは後ろ向きな物ではなく、前向きな努力。今ある富を守る為にパチンコ業界を潰すというのではなく、この巨大な産業に日本人が食い込み、富を取り合う健全な市場競争、経済戦争を行うという努力です。

「他人(余所者)が儲かっているのが妬ましい」
現状、そう言っているようにしか聞こえません。例え彼らに多少のアドバンテージがあるとしてもです。
また、外資系企業や貿易会社に文句を言う人が少ないというのもネット右翼という特定の場所でのみ湧き出す集団の習性なのかもしれません。外資系は本国への送金が目的。貿易関連企業だって一旦日本の富を海外へ持ち出してるじゃないですか(結果として儲かっても)。肌ですか?肌が白いからおkですかね?

黄色い肌の中では日本が一番じゃなきゃ気が済みませんか。
いえね、いいんですよ。日本は至高の存在だと信じることは。でも、それでよそ様にご迷惑をおかけしてはならないでしょう?かつて全部とは言いませんが、多少そういった関係で世界的にご迷惑をおかけしてるじゃないですか。日本は最強だと信じて、正攻法で経済戦争を制すなら文句は言われない。ですが、世界の警察さんみたいなやり方で他国の文化や富を破壊し、力や数の論理でもってそれを制そうとするのはいかがなものかと。
皆さんがお嫌いな「大中華思想(中国至上主義)」や「小中華思想(韓国は中国の次に偉い)」
と、何が違うんですかね。一面しか取り上げず、そこだけ見て中国憎し、韓国憎し、と言うのは過去に通ってきた道でしょう。日本人はかつてそれを米英に向ってやったじゃないですか。今度はされる側。暴力以外の解決法を見出してこその至高の日本だと私は思いますがどうでしょうか。

とにかく、日本は足並みを揃えず金を稼ぐ人間が嫌い。そういう思想を取り除かなければ駄目。
金持ちの足を引っ張る暇があれば、自分を磨いて金持ちを経済的な意味合いに於いてボッコボコにする努力をしろよと。

明治時代、高度経済成長期、形はどうであれ、我々の先輩方は攻勢だった。
ところが、ひとたび世界のトップに君臨すると、今度は守勢に回って下から出てくる奴らをもぐら叩き。
違うだろう。イチローはそんな事しない。一番前を走るマラソンランナーもそんな事しないじゃないですか。
ただひたすら逃げる。または、自分との挑戦に挑む。実に前向きです。
守勢に回ればジリ貧ですよ。これだけは間違いない。


「パチンコ業なんて日本人のやる仕事じゃないから・・・」
なんて言って誤魔化すんでしょうが、私がそのチャンスを与えられたら活かしますがね。
私は庇護を受ける立場にありません。自分の腕しか信用できるものが無い。社会の信用も無い。在日として迫害される人たちと同じです。私は血の信用がある分マシですが、それでも後ろだての無い若造である事に代わりはありません。どうやって信用を得ていくのか。社会人として経験を積んで名を売るか、金を掻き集めて財力を信用と為すかでしょう。私はパチ屋でも貸金業でもやりますよ。それが手っ取り早い信用の勝ち取り方なら。


経験上分かります。選択肢のある人がする事なんです。仕事を選んだり、他人にちょっかい出すのは。
私はそんなに選択肢の無い人生でしたから、プライドを持つ機会がありませんでした。
自分の選んだ道、自分の人生という強いプライド。持った験しがありません。
生きてきたらこうなった。こうなるしかなかった。

日本人はここ数十年で中流精神が染み付きすぎました。強者を妬み、貶め、敗者を侮辱し迫害する。
金持ちに一言、二言文句を言う。心が無いとかなんとか。にもかかわらず、自分より弱い立場の人間は平気でいじめる。それが当たり前、自然の法則か何かだと思ってる。思ってるからこそ自覚が無い。
短絡的ないじめ対策や、資本家バッシングへ繋がる。



「多数派最強、オタクは死ね」我々だってその迫害の渦中。
迫害を受けて、受けて、終わらない事を知っているのにその鬱憤を他所へ吐き出す。なんと下劣な行為か。
この吐き出し方が愛国主義だとしたら。やはりそれは、憐れな愛国主義の発露なんだと思います。
人として低俗だから憐れと言っているわけではありません。いえ、それも多少ございますが、
傷ついた人間同士がその痛みに耐えかねて、違う誰かを傷つけるその姿が憐れと申しているのです。


どこかで誰かがやめなければなりません。ネット上で活動する人間にはオタクの割合が高いようです。ですから、オタクに向けて書いてみます。勿論、オタクではないという方にも考えて頂きたい。
ネット上で過激な発言をしている人が居るなら、少し考えて下さい。
傷つけられているからこそ、我々が率先して耐える姿を示さなければならないのではないかと。
集団でオタク差別反対と暴れる事は容易です。他の集団、今回は在日の方を取り上げましたが、そういった集団を攻撃することも簡単です。しかし、それでは絶対に終わらない事を我々は身に刻んで知っているはずです。


戦う相手を間違ってはいけません。本当に難しいことですが、攻撃してくる人間に正当な方法で反撃する。
今のオタクを取り巻く環境はあまりにも脆弱。また、オタク自身の精神も弱い。情報を発信する場がありません。過激な反対活動や言論の流布を目標とするのではなく、いかに現状が不条理であるか。オタクに限らず、若者等包括的な情報発信源が欲しい。


HP?新聞?雑誌?今はまだ分かりませんが、そのような活動をしていきたい。
ネット上の情報で一番目に付くのが感情的な暴論です。この現状を変えたい。
混沌とした感じが嫌いではありませんが、あまりにも玉石混合で、石の割合が多すぎると思いませんか?
私のような愚鈍な若造1人では不可能です。
皆さんの意思や力添えをお借りする事になると思います。その際はお願いできますでしょうか。

ピックアップ記事

  1. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  2. 「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  3. 謹慎と不謹慎のあいだ
  4. 電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  5. 書評ブログが成功しない、極めて単純な理由

関連記事

  1. シリーズアキバ

    子供の教育について

    学力低下が叫ばれている昨今。実はこの論争1970年頃からあ…

  2. シリーズアキバ

    報道ステーションにて石田氏「犯罪増えていない」

    報道ステーションにて、中二女子殺害事件の報道内で、直木賞作家である石田…

  3. シリーズアキバ

    本日のちょっくらニュース(10/17 19:00更新)

    10月は欲しいコミックが沢山あるので、ただでさえ出費が激しい物欲魔の私…

  4. シリーズアキバ

    ネットの未来

    夏です。ネット万能説などの楽観論やめました。 (さらに&helli…

  5. シリーズアキバ

    コミケ69お疲れ様でした&「住み分けについて」

    本日コミケが終了となり、アキバはアレげな紙袋を持った人、ポスターが既に…

  6. アキバ系雑談

    日本のものづくりは、重厚長大から文化重用へ転換すべきかも

    日本が得意とするものづくりのウソ「ものづくり」で国を支える!という…

人気記事

最新記事

  1. 格ゲーは勝てないからおもしろくない、初心者排除だ問題
  2. ツイッターのタイムラインが消えたりリプライ(会話)だけになる…
  3. 電子書籍の普及は、アダルトパワーの活用しかないと思う
  4. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips…
  5. Xbox ONEでACE COMBAT6(エースコンバット6…
  6. モンスターボールPLUSのインプレッション(レビュー)
  7. 娯楽としてのネットの自由はもういらないのでは?

レコメンド

  1. アキバ系雑談

    書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  2. アキバ系雑談

    日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  3. アキバゲーム

    パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  4. KING PRESS

    謹慎と不謹慎のあいだ
  5. アキバ系雑談

    電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
PAGE TOP