シリーズアキバ

アキバで女性にモテる方法とかいうレジュメを配っていた件

Pocket

siri-zu何か配ってるなあ。程度で素通りしてしまったのですが、恋愛指南関連セミナーのレジュメが配布されていたようですね。 どんな内容なのか気にはなっていたんですが、ちょうどその詳細がアキバBlog様にありましたのでそれを見ながらちょっと書いてみたいと思います。(アキバBlog様の記事へ


以下アキバBlog様より抜粋

>セミナーはセダクションセミナーseduction=誘惑)という名称で、配っていたフライヤーには、
>『自分が魅力的だと思う女性を口説くことができますか?』、
>『海外ではもうあたりまえになっているの授業「もてるための心理学」』、
>『頭の良さや優しさだけではモテない、ルックスも関係ない、お金もいらない
>女性特有の思考のルールに従えばとても簡単なことなのです。』などが書かれていた。


こういった情報に詳しい方曰く、
モテ社会での負け組が最終的に陥る心理状態は「他力本願」である。普通、モテ社会でもモテるかモテないかということにハッキリした基準は無い。しかし、勝ち組になる人間は何かしらの勝つ要素を持っている。
そして、そういった要素を持っていない人間も多数いる。
そこでつい、頼ってしまうのだとか。


私の見解では、昨今のアキバブームでアキバに来る人間が増加した事が今回の宣伝に至ったと考えております。

アキバに一般人(の中でもモテない)人間の比率が増加した事。
モテ社会に飽いて、オタク化し始めたモテ社会の負け組が含まれている事。
オタクは結構金を持っている事。


つまり、こういった商売はモテる人間相手ではダメであり、完全な2次元オタ相手でもダメ。加えて、モテていなくても自分に自信を持っている人間はダメで、なおかつ金を持っていないといけない。


買い物もしないのに一般人がアキバに来るという事は、暇人。

暇…デートの用事が無い。異性がいない。

また、オタ化しようとしている一般人は、なるべくしてオタクになった人間と違い、もう自分はモテないんだと見切りをつけて自信を失っている。

心が病んでいる時、こういった類の勧誘は一番効果が出る。


現に外国の機関が調べた結果、女性は失恋直後に慰めてくれる男性に好意を寄せやすい。という結果もあり、心が弱っている時こそチャンスなのである。

因みに、セミナー参加料は20000円。サダクションとは、「何かを教えそそのかす事」、「法律用語で婦女誘拐」という意味も持っている点に留意。


最後に。この記事はこの業者が悪徳な商売をやっていると示すものではありません。有用なセミナーを提供している可能性はあります。どうしてアキバなのか?という考察であり、こういった商売を行っている人間の行動を推理したものである。



本当にどうしてアキバ?って方は是非ワンクリを~。

人気ブログランキング ←ぽちっと押して下さると、狂喜乱舞します
現在TBはTBスパム対策で、リンクのある方のみとなっております。申し訳ありません~。

レコメンド

PAGE TOP