シリーズアキバ

今更ですが 性犯罪者=オタクではない

Pocket

シリーズ日テレがまぁたやってくれましたね。数十枚に上る画像を用意しましたので、これから編集作業にあたります。その前に、一点だけどうしても言っておきたいことがあるので簡易更新ですw


さて、ロリのエロゲーやってたら子供を襲いたくなった。という発言をする性犯罪者多いですよね。実際にそうなのかもしれませんが、それはバーナム効果&学習効果によるものかもしれません。


A型の人はマジメとかいうのと同じで、A型の人はその知識を元にマジメに行動したり、あなたはマジメですか?と聞かれたときに「そうです。」と言いやすくなる。
世の中の性犯罪者の多くがゲームのせいで・・・と言っているから、自分も・・・なんて考えている性犯罪者が居ないとも限りませんよ?警察の取調べでは模範解答をしてしまう人が多いハズですし。


話しがいきなりそれてしまいましたね。今更なんですが、オタク=性犯罪者(予備軍)では無いと言う事を言っておきたいと思います。


オタクはエロゲーをするから子供を誘拐し、強姦する。


こんな論法がまかり通っていますが、そうなのか?


エロゲーと現実には大きな隔たりがありますよね。殆どの人間はエロゲーまで。もっと言えば、エロゲー以前の妄想までで止まるはずです。この論法で行きますと、


某サスペンス劇場を見ている人間はレイプをするとか、島本理生先生の著作『シルエット※』を読む人間はレイプするとか、車を運転する人は暴走族になるとかというようなムチャクチャな論法も完成してしまいますが。


※女性作家らしい流麗な性表現のある著作。分類は恋愛回顧小説であり官能小説ではない


(ロリ向けの)エロゲーには確かにヤバイシーンもありますとも。だからといって、現実に直結しますでしょうか?ただ単にヤバイ要素を含んでいるだけでしょう。


某サスペンス劇場なんてしょっちゅうじゃないですか。アレ見ていてもレイプ願望をを持つ要素はあります。でも直結するでしょうか?普通(?)の人間ならないと思われますが。


島本先生の小説の世界に飲まれて行為に興味を持ってしまう可能性はあります。言い作品らしいですし。(私は流し読んだだけなんで)ヤバイ要素はありますよね。かといって現実に直結(ry


車を運転していれば、スピードへの憧れや快感を感じることもあるでしょう。ドライブは楽しいですもんね。だからといって、公道をぶっとばしたりします?少なくとも私はしません。


何かの原因になりそうな物を排除していくとすると、人間何もできなくなりますよ?包丁やナイフだって売ったらダメですって!料理以外に使う可能性(要素)があるんですから!w


エロゲーのせいで狂ったのか?それとも狂っている人間がエロゲーをやってしまったのか?そこの因果関係もハッキリしていないのにエロゲーを潰すというのはあまりにも安直な対応策だと思いますよ?
・・・とりあえず、ここからは後者だと仮定しましてハナシをさせていただきますね。


エロゲーのせいで狂ったりするのではなく、元々そういった異常な行動を行う素養を持った方がエロゲーで開眼してしまうのが問題なんです。エロゲーを規制してもそれは応急処置でしかありません。どうせ、ゲームがダメになったらハリウッド映画やらAVやらを見て悪さをするでしょうから。この世に存在するエロを全て排除しなければならなくなりますよ。
いえ、エロに限らず、暴走に繋がる全てを排除しないといけませんね。


どうせ対処するなら開眼の原因よりも本人をどうにかすべきなんですよ。無理でしょうが。


世の中の皆様はオタク=性的異常者という定義をお持ちなんでしょうが、オタクはオタクに対してそんな要素を定義には加えていません。何か熱中するものがある人間がオタクなんです。両者の定義が離れすぎていて、両者間に対話が発生しない現状は問題ですね。


オタクが性犯罪を起こすことはあってもオタクは性犯罪者ということはありません。それは一般人も同じですよね。一般人が性犯罪を犯すことがあっても一般人は性犯罪者なんてことはないでしょう?


これ以上オタクに妙な属性を付加しないで欲しいところですね。



今更な事だけど一般人は理解してないよねって方は是非ワンクリを~。
人気ブログランキング ←ぽちっと押して下さると、狂喜乱舞しますw

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

レコメンド

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP