アキバゲーム

最近買ったゲーム(ボーイソフト)まとめ part2 ~2009年総ざらえ~

Pocket

IMG_0818ゲームボーイソフトなどのレトロゲームは時間を見つけてはちゃんと整理していく予定です。『レトロゲームジャーナル第4号』を発行出来る状態になれば、そちらでレビューなどを含めた紹介記事を書くかもしれません。なんせ数が数、しかも片手間の同人作業ですからいつまでかかるやら。レトロゲームライターになりたいですね。どこか、働き口ありませんか。「雨龍は起き上がり、仕事が欲しそうにこちらを見ている。仕事を与えますか」是非とも「はい」があって欲しいですね。


IMG_0816ゲームセンターCXという番組で紹介されていて、どこかで見たなぁこのゲーム…。と思っていたら、持っていました。「天神怪戦」!横スクロール形式のシューティングで、金を払ってメンバーを雇い、一個小隊でもって敵を倒す和風テイストの漂う作品だったと思います。当時(今でも)画期的なゲームでした。

TOPの画像のレッドアリーマーは、魔界村のスピンオフ作品。魔界村外伝だけあって、その難易度は吐血モノ。レッドアリーマーがアーサーを軽々と殺す(実際は慣れれば対して強敵でもないが)瞬間だけを捕まえて、「アリーマーきったないわー!」と言っていた私には衝撃だった。アリーマーは努力家だったのだ。騎士というだけでお姫様とねんごろなヒゲオヤジとは一線を画す存在。努力の魔族レッドアリーマー。あの驚異的な機動とアーサーの攻撃に反応してかわす姿は、GBなどの外伝作品で苦労して身につけたものなのだろう。アリーマーの方が正義に見えるじゃないか。あの姫様は毎度毎度2周させやがるし。ラスボス前で腕輪がどうとか言いやがるしさ。

IMG_0819IMG_0820IMG_0821

コナミのゲームは、本当に音楽が良い。レトロゲームだと特にそれを感じる。短波でしたっけ。コナミの職人技。最近では、オトメディウスなどでコナミの素晴らしさを実感。メニュー画面の音楽を流し続けていても飽きないんですよ。なんだろう、あの環境音楽のような自然さは。SFCのゴエモン2なんて全てのステージが名曲でしたしね。


こんな感じで。あ、手前味噌ですいませんね。ウチの動画なんです。
一発撮りで、TASやスーパープレイとかではないのですけども。

シューティングと言えば、GBのネメシス2も良いと聞きますが、手に入りませんでした。
来年こそはと意気込んでおります。
まだ遊んだ事がないんですが、コナミ&高気圧ボーイという珍妙奇天烈なネーミング、ソフトの愛らしさから購入した『高気圧ボーイ』はどんなゲームか楽しみです。秋葉原では200円前後で売られているようですね。

IMG_0822IMG_0823IMG_0824

いきなりのイロモノコーナー。無類の相撲好きの私からすれば、ああ播磨灘は外せません。MDでもさんざん遊びました。体操は覚えてませんけど。「突撃ばれいしょんず」…アトラスって。ニンジン、馬鈴薯、ナス…酷い。
「66匹ワニ大行進」HAL研のピンボールソフト。66匹もワニ居なくね?
と思うんですけど。誰か検証してませんか。60匹くらいは居るから、もしかしたら隠しワニとかが居て66なのかなぁ。それ以前になんで66でワニなんだと。

GBはお手軽で、まだまだ楽しめるソフトが沢山ある。そう思っておりまして、今最もアツいレトロゲームジャンルだと個人的に思っております。どのソフトもサクッと遊べますしね。2010年のお年玉でGCを買ってきて、ゲームボーイプレイヤーをくっつけ、レッツGBライフ!

ここに掲載できているのは購入、入手、発掘したソフトの一部でして、全てをアップするには忙し過ぎる(論文執筆作業の合間の作業です。こんなことしている場合じゃない)ので…。整理や個別レビューは時間がとれれば。期待しないで下さいね。

ピックアップ記事

  1. 電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  2. ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  3. 物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  4. 謹慎と不謹慎のあいだ
  5. 書評ブログが成功しない、極めて単純な理由

関連記事

  1. アキバゲーム

    バーチャスティックHG再出荷開始とアキバの状況

    バーチャスティックの話だけではなくなってますが、それを含めた話と言うこ…

  2. アキバ系雑談

    外国のgeek(オタク)のサイトを検閲! 二訂版

    ほんの一部の方に好評だったので再度アップします。滅多に見る事が出来な…

  3. アキバ系雑談

    アキバ系の新書執筆開始。

    ムチャクチャ頑張ってますw三日で8冊程新書、論文を読みました。未だ…

  4. KING PRESS

    謹慎と不謹慎のあいだ

    災害時に平常運転なんて信じられない!について良心を持たないのはどち…

  5. アキバ系雑談

    多様性保全と不寛容について

    多様性を認めるということは?多様性とは、いろんなものがあっていいと…

  6. アキバ系雑談

    wiki (livedoorウィキ)はじめました!

    萌えよ!アキバ人ブログさんらしき人が運営しているウィキを発見したので…

人気記事

最新記事

  1. 新潮社の本は置きませんという本屋の宣言について
  2. 若者のための「新世代党」とかいう試案
  3. 「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  4. オタクとリベラル
  5. 責任をとるということ
  6. リスクの可能性がゼロでないなら規制すべき?
  7. ヴォルテールの寛容論とその人

レコメンド

  1. シリーズアキバ

    物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  2. アキバ系雑談

    書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  3. KING PRESS

    謹慎と不謹慎のあいだ
  4. シリーズアキバ

    ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  5. アキバ系雑談

    日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
PAGE TOP