アキバ系雑談

生きてるだけで丸儲け


akiou自殺しようという人に、生きる希望とか勇気とかいう人が居るが、あれほど信用できないものもない。そもそも、我々は仕方なく生きてやってるという事を忘れちゃいけない。我々は生まれたい!と手を上げたわけじゃなく、産み落とされてしまった。英語で「I was born」ってのは言い得て妙。産み落とされちまった。


「人間に生まれ、生きてるだけで丸儲け」
とは、血縁者の弁。死んだら負けよ。どんなに立派な聖人も、死んだら負け。
悪党でも生きてる方が勝ち。少なくとも自分はそう思って生きてきた。

【補足】
博打ってのは、人間のクズがやるもの。そのキングオブクズが卓を囲んでガチャガチャとやる。
金が無ければそれさえ出来ない。それさえ出来なくなるってことはキングオブクズは死ぬしかない。
自然消滅的に死んでしまう。死を選ぶんじゃない。餓えたり、発狂して死ぬ。
もしくは豚箱につまえられたり(入れられたりという方言)、病院につまえられたり。
だからあんまり自殺にはならない。自殺するような人間は芯が立派だから、
キングオブクズの称号を得る前に自ら選んで死んじゃう。博徒になんかなれない。
真の意味でキングオブクズになった奴から順番に死ぬ。
つまりは完全なる負け。ということ。
 

博打打ちで人間のクズであった私から言えることは、今が最悪だと思うなってこと。最悪って何だよと。仕事が無いとか、打ちひしがれたとか、博打以外に生きる道も見出せなかった自分からすれば贅沢な悩み。

「(俺の人生での)最悪」は、私の人生の「ちょっと辛い」くらいかもしんない。どっこいオイラは生きている。「お前は学歴あるからいいよな」と就職活動中になじられた事もあるけど、何でも上手くいったらツマラン。人生の流れを楽しむ位の余裕が欲しい。学歴が無いなら無いなりの生き方が1つ、2つあるもの。元博徒に案外まともな生き方が用意されてたんだから、探せばあるさ。

『人間到る処青山あり』
どこに行って何をしたって死ぬさ。死に場所なんて探すほどのものでもないし、死に方なんて選ぶほどのものでもない。大いに生きて、大いに死ねばいい。適当に生きていたら博打打ちになってたし、気がついたらそこそこの大学に入ってた。それだけ。

何のビジョンも持ってない。世間は夢だ、目標だと言うけど、そんなものを持ってるから打ちひしがれるんだよ。と思う。微塵の向上心も計画も持ってなければ、それが狂うことなんて無いわけで、人生設計が失敗したからリセット。なんて事にもならん。選択肢が多い時代だからこそ、何にも考えんなよと。農家のガキは農家。武士のガキは武士。彼らが真剣に悩んだろうか?ってこと。流れに身を任せて、必要な分だけ努力しておけば良い。計画通りに人生が進んだ大人がどれだけ居るよ。上手く行ってないくせに、子供には「夢」「希望」「計画性」「努力」とか言うんだよね。

27歳の会社員の女性に囲われてる19歳の賭博士とか、アブない物のアガリで稼いでる奴とか、最近何かと話題のヤクザ屋さんの倅とか。そんなのと散々やりあってきたけど、言うほど悪くなかったよ。つまり、打ちひしがれて自殺ってのは、今まで良い人生を送ってきた証拠よ。私は打ちひしがれんもん。面倒くさくなって死にたいって事はあるけどね。死ぬのも面倒だから。

「ああ、困った。自殺しよう」なんて贅沢病だってこと。
世間体を気にしてるからそうなる。世の中を捨てっちまえば、そんな悩みなんざ消し飛ぶ。勝手に生きて勝手に死ねよ。悩むほど死に方にバリエーションなんて無いから。お迎えが来るまでテキトーに生きておけばいいさ。自分はそうしてきた。

仕方なく生きてやってんだから、生きたくなくなったら生きるのをやめるのもいいだろうさ。
それくらいの軽い気持ちで人生って送るモンだろう。

関連記事

  1. アキバ系雑談

    NEW HORIZONのエリン先生がどうのこうの

    NEW HORIZONのエリン先生で盛り上がっていたときに作っ…

  2. アキバ系雑談

    文学賞を誰が取るのかという毎年の疑問について

    毎年似たようなこと言ってますけどね。文学賞批判と言うか何と言うか。そも…

  3. アキバ系雑談

    もうお前ら、恵方巻き食うなよ

    …なんかもう、耐えられない。理由が分からない人は関西圏の…

  4. アキバ系雑談

    最近購入した新書とかの話題

    最近あまり本を読んでないなと思ったら、案外買っていた罠。ここ3日で新書…

  5. アキバ系雑談

    同人誌情報とか

    最近ヤケに忙しいので更新がままならない状態です。スイマセン。ですので、…

  6. KING PRESS

    「ここから先は有料です」というニュースサイトについて

    ここから先は有料、会員登録が必要ですというニュースサイトは大変に多い。…

レコメンド

PAGE TOP