アキバレビュー

新連載『新米婦警キルコさん』がおもしろい

Pocket

IMG_0108

新米婦警キルコさんは、週刊少年ジャンプ51号(2012年)より新連載のコメディ作品。
元特殊部隊にいた傭兵の音無キルコは、トンファーを刃物化した「トンファーブレード」を
操り、前線で戦ってきた雇われ兵士。作中で隊長と呼ばれていたことから、
凄腕であることは間違いなし。戦場でしか役に立たない倫理観、行動規範と戦闘能力で、
毎度必要以上の大捕り物をしでかしてしまう。という作品です。


戦場の女兵士といえば、口が汚く、高圧的で……というのが基本的なキャラ構成ですが、
キルコさんは女性らしい感覚を持っており、立ち居振る舞いも女性的な一面があります。
キャラ付けはご覧の通り、鬼太郎ヘア。加えて死んだ魚のような目。斬新です。
凄腕の元傭兵なのに女性的。鬼太郎ヘアの加減知らず(胸も)。
婦警になったのも、「やさしい婦警さんになって、カワイイ制服とか着たかった」から。
これは後々伏線として回収できる背景ですが、私としてはこのままコメディであってほしい。
リボーンのような安易なバトルへの発展による人気取りではなく。

ピックアップ記事

  1. 謹慎と不謹慎のあいだ
  2. 「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  3. 物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  4. 電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  5. ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会

関連記事

  1. アキバゲーム

    『無人島物語 (SFC)』レビュー

    【タイトル】『無人島物語』【メーカー】KSS(ケイエスエス)【ジャンル…

  2. アキバレビュー

    HINATA HIROINES 日向秋レビュー

    やっとこさレビューです。遅れてしまって申し訳ないです…。では早速レビ…

  3. アキバゲーム

    『攻めCOM(こみ)ダンジョン ドルルルアーガ』レビュー

    2000年にナムコより発売された、ドルアーガシリーズのGB&GBC共通…

  4. アキバレビュー

    【#001】『ハプスブルク家のお菓子』(関田淳子著/新人物往来社)

    ハプスブルク家といえば、欧州の名門。文化と栄華の代表者であると目されて…

  5. アキバレビュー

    フィギュア関連レビュー預かり所

                       フィギュア関連レビュー預かり所…

  6. アキバレビュー

    恋のキューピッド焼野原塵3巻 レビュー

    恋のキューピッド焼野原塵3巻(完結)。魔王から恋のキューピッドへと転身…

人気記事

最新記事

  1. 「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  2. オタクとリベラル
  3. 責任をとるということ
  4. リスクの可能性がゼロでないなら規制すべき?
  5. ヴォルテールの寛容論とその人
  6. ネットやメディアの「賛否両論」について思う
  7. 「権力は監視しないと危ない」について

レコメンド

  1. アキバ系雑談

    「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  2. アキバ系雑談

    書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  3. アキバゲーム

    パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  4. アキバ系雑談

    日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  5. アキバ系雑談

    電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
PAGE TOP