アキバレビュー

干物妹!うまるちゃん2巻レビュー -何気ないコマに癒しを感じる作品


干物妹!うまるちゃん2巻
ヤングジャンプで連載されている『干物妹!うまるちゃん』は、サンカクヘッド氏が描く兄妹コメディ。外面だけは超一流だが、家では兄におんぶにだっこの干物妹(ひもうと)「うまる」が巻き起こす騒がしい日常が綴られます。


うまるちゃん2巻
ポテトチップスにコーラ、ダラダラ寝てはゲームをし…ダメ人間丸出しの「うまる」ですが、オタクなキャラクターを安易に出してくる作品と一線を画しているのが、何気ないコマに描かれる人間らしさと愛らしさです。人を無条件に優しい気持ちにさせる、小動物のような愛らしさがあり、その癒しを求めて読んでしまう。ヤングジャンプという私のようないわゆる「社畜御用達」の雑誌にあって、一服の清涼剤といった作品です。

干物妹!うまるちゃん
深夜に起きだしてジャンプにコーラ、ポテイト(ポテトチップス)というのがうまるのスタイル

11
自分の看病をしてくれなかったお兄ちゃんが風邪をひいたのを機に仕返しを企むうまる

50
そんなうまるも、お兄ちゃんが本当にピンチのときは一生懸命。普段はお兄ちゃんにおんぶにだっこ、横暴で甘え放題だけれど、やはり家族としての信頼と絆があればこそなのだ。

サンカクヘッド氏はコメディ作品を多く描かれており、デフォルメキャラを描き慣れているのだと思いますが、本作品は従来のタッチから大きく進化したと申し上げますか、読み切り時代ですらかなり萌え方面に絵柄をもってきたなと思っていただけに、その伸びしろにも驚かされます。

私の中では、2013年を通して一番読んでもらいたいコメディ作品でした。現在2巻まで刊行中で、2014年春に3巻を予定しています。1巻もこの2巻もネット上で売り切れ続出という状態で、集英社の部決(刷り部数を決める会議)は何をやっとんじゃ!と怒ることしきりですが、読みを上回る売上ということは、それだけ多くの方がおもしろいと思っているということでもあります。ぜひ一度お読みいただければ幸いです。

関連記事

  1. アキバゲーム

    ハチャメチャ!!!『ニードフォースピードモストウォンテッド』レビュー

    『ニードフォースピード モストウォンテッド(need for spee…

  2. Book-Grub

    『パジャマな彼女。(濱田浩輔/集英社)』レビュー #004

    主人公の「目覚計祐(めざましけいすけ)」は高校一年生。幼いころに母親を…

  3. アキバレビュー

    【ゲームシンクタンク】オススメEAソフトレビュー

    EA、エレクトロニックアーツ社のゲームと言えば、ファンキーなノリを大切…

  4. アキバレビュー

    ケロロ軍曹15周年記念「各国表紙くらべ」

    来年1月には、日本版の表紙、変わりますよ♪ お楽しみに。RT @yo…

  5. アキバレビュー

    『蒼天の拳 20巻』レビュー

    蒼天の拳最新刊。今回は劉家拳の劉宗武との死闘、「天授の儀」編。バンチを…

  6. アキバレビュー

    しょうさん坊主先生初単行本『せいふく宣言!』レビュー

    クロエ出版のコミック真激が愛読書の自分にとっては馴染みのある作家さんで…

レコメンド

PAGE TOP