アキバ系雑談

ストーリーテラー選考

Pocket

【ストーリーテラー選考】
テーマが先ず与えられる。「失敗談」「この絵を見て物語を書け」「頭に来る人」などなど。
これについて素早く作文したり、一人二役を演じたりして面接の場で独創的な物語を展開する。
ギョッとさせられる選考だが、作家以上に編集者は面白い物に敏感で、面白いことを考えなければなら無い。作家はつまらなければ自分の勝手で餓えて死ぬだけだが、編集者は会社に属するサラリーマンだ。会社が傾かれては困る。物書き以上の感性が時には必要となる。

考えられない場合や、恥かしくて演じられない、上手く語れないというのは、どうやら致命的なようで、ものづくりの現場では自分の企画を上手く相手に伝えられなければならない場面が幾つもあるからだろう。企画会議や作家との交渉において、上手く伝えられない、恥を忍べないというのは許されないようだ。当然、面白い人材であれば社内の空気を温めるだろうし、社風に合う人間かどうかも見極められる。ガチガチの会社で寸劇(コント)をやらかしても駄目だろう。

ピックアップ記事

  1. 日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  2. 謹慎と不謹慎のあいだ
  3. ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  4. 電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  5. 書評ブログが成功しない、極めて単純な理由

関連記事

  1. アキバ系雑談

    シュタインズゲートのネタバレを連投されても

    私は購入予定がありませんし、コメントの反映が許可式ですのですぐに反映さ…

  2. アキバ系雑談

    ハンディカメラとスマホのカメラ

    カメラ好きからは携帯のオマケ、オモチャといわれていたカメラ。いまでもそ…

  3. アキバ系雑談

    ブログ更新準備中(アキバ徘徊中→帰宅)

    本日の記事は下にございます。お楽しみいただければ幸いです。また、コ…

  4. アキバ系雑談

    ライターや作家になるにはどうすればいいか

    いまやむかし。このブログの前身は2004年ごろのブログブームからなかな…

  5. アキバ系雑談

    何故モテないのかを体系的に理解しよう

    先ずはなんで自分が非モテ系なのかをココでチェックしましょう。自分が何…

  6. アキバ系雑談

    いつも言われるアマゾンネガキャン

    余程のゲーム好きでなければ360などは買いません。ゲームが好きだから、…

人気記事

最新記事

  1. オタクとリベラル
  2. 責任をとるということ
  3. リスクの可能性がゼロでないなら規制すべき?
  4. ヴォルテールの寛容論とその人
  5. ネットやメディアの「賛否両論」について思う
  6. 「権力は監視しないと危ない」について
  7. 災害が頻発することを最大のチャンスと捉えたい

レコメンド

  1. シリーズアキバ

    ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  2. アキバ系雑談

    電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  3. アキバ系雑談

    日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  4. シリーズアキバ

    物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  5. KING PRESS

    謹慎と不謹慎のあいだ
PAGE TOP