KING PRESS

ゲーム内課金の中毒性と危険性について思うこと

Pocket

学歴、職歴、肩書き、収入……色々人を比べる方法はあるけれど、ゲームの世界では「腕前」がほぼすべて。だからこそいいのだけれど、最近は課金によってこの腕前を買う傾向がある。努力なき成功体験だ。部活動で優勝した、志望校に入った、資格試験を突破したといった劇的な成功体験を日常生活で得ることは難しい(だからこそ価値があり、多くのものが努力するのだが)。しかし、そういったものを金で買うことで、自尊心を満たすわけだ。

 

ただ、この方法で満たされた自尊心は永遠には続かない。努力で勝ち取ったものではないから、再使用ができない。英会話や資格のように、一身に能力が備わることはない。そして、よほど課金優遇の強いゲームでない限り、努力家、腕のある連中が追いついてくる。だからまた課金する。自分は成功者であり、人よりも偉く、強いはずなのだから、負けることは許されないと思い込むのだ。これは正攻法で成功体験を得た人間にも芽生えるもので、課金者のみを狙い撃ちにするものではないのだが、いわゆる「悪しきプライド」や「保身の精神」の一種と考えられる。唯一違うのは先にも述べた通り、勝ち取った地位や力が自身のものではないということだ。

 

一度かりそめの成功体験を感じると、それは麻薬のような中毒症状を呼ぶ。あらゆる合理非合理をこじつけて正しいことだと思い込む。自分が偉くあり続けたいと思う虚栄心。自分が強くあり続けたいと願う自尊心。そして、自分より強い奴から自分を守るために課金する。これは抗い難い生物の防衛本能だ。課金はヒトの脳を直接刺激する、摂取なきドラッグなのだ。

ピックアップ記事

  1. 書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  2. 謹慎と不謹慎のあいだ
  3. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  4. 「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  5. ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会

関連記事

  1. シリーズアキバ

    無課金が生み出したコンテンツの未来

    コンテンツにお金を払わないことで起こった未来を現状から読み解いてみたり…

  2. シリーズアキバ

    速報 らじかるッにてアイドルを特集時に悲鳴

    らじかるッにて眼鏡っ娘萌え系アイドル(?)のライブを取り上げた際に、悲…

  3. シリーズアキバ

    堂本剛の正直しんどいの中の萌えは見てて正直しんどい

    ホンマしんどい。私の田舎風に言えば「めっさえらい」。見ていて痛いです。…

  4. シリーズアキバ

    『不定期刊 未科学(仮)』という、5年前の夢をもう一度

    今日は仕事納めですか?29まである会社もあるようですけれど。仕事納めな…

  5. シリーズアキバ

    一般人が描くオタク像の調査

    調査といいましてもほんの数名です。私は大学内でオタクである事をカミング…

  6. シリーズアキバ

    結局ジャンプより面白いマンガ誌は出てくるか

    結局ジャンプより面白いマンガ誌はなかなか出てきませんね。面白くないマン…

コメント

    • 匿名
    • 2016年 8月 21日

    課金する人がいなくなったら、そのゲームの運営が終わってしまうのですから、そんなこと言う資格はないでしょう

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

最新記事

  1. 格ゲーは勝てないからおもしろくない、初心者排除だ問題
  2. ツイッターのタイムラインが消えたりリプライ(会話)だけになる…
  3. 電子書籍の普及は、アダルトパワーの活用しかないと思う
  4. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips…
  5. Xbox ONEでACE COMBAT6(エースコンバット6…
  6. モンスターボールPLUSのインプレッション(レビュー)
  7. 娯楽としてのネットの自由はもういらないのでは?

レコメンド

  1. アキバ系雑談

    書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  2. シリーズアキバ

    ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  3. シリーズアキバ

    物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  4. KING PRESS

    謹慎と不謹慎のあいだ
  5. アキバ系雑談

    「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
PAGE TOP