アキバレビュー

アク役◇協奏曲 ジョジョ3部の限定EDが異例の大ヒット!

Pocket

ジョジョ3部、スターダストクルセイダースのオインゴとボインゴといえば、エジプト編がはじまっていきなりの強敵ンドゥール戦後の癒し回。兄のオインゴは変身能力を持ち、弟ボインゴは手にした本に漫画の形式で現れる予言を元に承太郎たちを追い詰める。はずだったのだが、結果は実に残念。であるにもかかわらず、ジョースターやポルナレフが旅をいかに楽しんでいるのかが垣間見れたり、承太郎が普段の行動に見合わないような隠し芸を持っていたりと味わい深い回でもあり、オインゴとボインゴの兄弟のキャラクターと相まって、敵の中でも親しみを持たれているんですね。このたびオインゴとボインゴの活躍回がアニメでも放送され、そのエンディングが『アク役◇協奏曲 〜オインゴとボインゴ〜』として放送日にiTunesほかで配信開始。あまりにもサイケデリックな絵柄とリズム、美声に加えて二人の能力やキャラクターを紹介する「名曲」であることから、関東地域以外では放映日がきていないにも関わらず、iTunes Storeでアニメランキング1位に躍り出るなど大躍進。かれこれ10年近くキャラソンを買っていない私もたまらず翌日にダウンロードしてしまいました。

アク役◇協奏曲〜オインゴとボインゴ〜

というわけでですね、気になる方はご購入いただければなと。アニメ本編も作品への愛情と手間暇が滲む傑作ですので、時間とお金と愛があれば、日本のアニメ(海外の力も借りておりますが)はまだまだ大丈夫だ!と自信を深める作品でもあります。

ピックアップ記事

  1. 「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  2. 謹慎と不謹慎のあいだ
  3. 物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  4. 書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  5. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips

関連記事

  1. アキバゲーム

    『ナムコミュージアムバーチャルアーケード』レビュー

    Xbox360で発売された国内版『ナムコミュージアムバーチャルアーケー…

  2. アキバゲーム

    『負けるな!魔剣道(SFC)』レビュー

    【タイトル】『負けるな!魔剣道』【メーカー】データムポリスター【ジャン…

  3. Book-Grub

    『パジャマな彼女。(濱田浩輔/集英社)』レビュー #004

    主人公の「目覚計祐(めざましけいすけ)」は高校一年生。幼いころに母親を…

  4. アキバレビュー

    一体何が面白いマンガなのか?(最近読んだ面白い作品-ジャンプ系列)

    面白いマンガを作っていると思っているのは一部の自意識過剰な連中であって…

  5. アキバレビュー

    恋のキューピッド焼野原塵(長谷川智宏)その男、キューピッドにつき

    恋のキューピッド焼野原塵は週刊少年ジャンプに絶賛連載中の純愛コメディ。…

  6. アキバゲーム

    バトルフィールドバッドカンパニーをプレイしています

    日本は、ゲームをリアルに!と言いながら、アニメ顔な3Dキャラじゃないと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

最新記事

  1. モンスターボールPLUSのインプレッション(レビュー)
  2. 娯楽としてのネットの自由はもういらないのでは?
  3. キャッシュレス・電子マネー反対派よ、有人レジはキャバクラだよ…
  4. スマホが縦長だからって縦動画になるもんかね
  5. 書店と書店員のブランド化が危険だなぁと思う理由
  6. 新潮社の本は置きませんという本屋の宣言について
  7. 若者のための「新世代党」とかいう試案

レコメンド

  1. アキバゲーム

    パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  2. アキバ系雑談

    電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  3. アキバ系雑談

    書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  4. シリーズアキバ

    ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  5. シリーズアキバ

    物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
PAGE TOP