Akiba Pink

アダルトコンテンツが犯罪を助長しているかもしれない

Pocket

アダルトコンテンツは犯罪を助長しているのではないか

たまにはそんな大暴投もいいかなと。私は昭和40年代あたりに週刊誌が勃興し、それとともに印刷物としてアダルトコンテンツが供給されるようになり、以降継続的にアダルトビデオ、DVDと充実するなかで性犯罪が減ったという論をこれまで同様崩しませんし、2次元が少年、少女への強制わいせつを助長するなどという考えにも加担しません。それでも、アダルトコンテンツが犯罪を助長しているかもしれないと思うわけです。

さて、あらためてここでタイトルをご確認ください。私は一言も「性犯罪」とは述べておりません。これを釣りだとおっしゃられる方もいるでしょう。ただ、嘘は申しておりません。アダルトコンテンツのせい(?)で発生している犯罪が現実問題あるわけですから。

 

アダルトコンテンツが助長する犯罪

引っ張る必要もないので単刀直入に。増えてる犯罪というのは、違法ダウンロードです。これぞアダルトコンテンツが助長する犯罪ですね。性衝動は人によっては1000倍にもなるそうで、強烈なもののようですから止められないんでしょう。もっとも、この犯罪増加はアダルトコンテンツのせいではないわけですけれども、なにせ世間は直接的に犯罪に関係していないにもかかわらず、マンガのせいでどうの、ゲームのせいでどうの……古くはラジオ、映画(活動)、レビュウ、小説、歌舞伎とことあるごとに「なにかのせい」にして、それが一般に受け入れられたわけですから、これだってそうでしょう。「こんなものがあるせいで、うちの子が違法ダウンロードをすることになったんだ!」ってなもんです。

この犯罪の形態は、アダルトコンテンツが発生した時代からすればまったく想定外のことです。簡単に複製し、不特定多数に提供することは不可能でしたからね。でも、時代が時代になって、「タダ」でエロ動画を見られると思っている人間が増えました。それが当たり前になりつつあるのでしょう。どこかの元知事も変なサイトをお気に入り登録してたらしいじゃないですか。新聞なんかでもタブロイド紙なんかは、無修正DVD製造工場を摘発というニュースに対し、「エロに金払うなんてアホ!タダで見られるのに」みたいなことを法曹関係者の発言と書いていて唖然としました。お前ら新聞屋がそれをいうのかと。新聞も朝イチにコピーしてネットにアップロードされたらどうすんでしょうね。

 

それでもアダルトコンテンツが性犯罪を助長するという人もいる

せっかくなんで法務省が出している白書(データは警察)を貼っておきましょう。昭和40年代から激減してますでしょう。40年代以前は公然わいせつと強制わいせつをわけずに統計を取っていたらしいのと、戦後の混乱も加味しなければなりませんが、アダルトコンテンツが出てくると激減するんですよね。また、昭和50年以降に少し停滞するんですが、昭和56年ごろから平成5年ごろにかけて検挙のための人員が減ったことも関係しているといいます。昭和40年代が多すぎて減りが乏しい感じもしますが、昭和40-50間が半減、昭和56年から平成5年も割合としては半減ですから、劇的なんですよ。

で、この間になにがあったのかといえば、アダルトビデオが出てきたんです。初のアダルトビデオが1981年、昭和56年で、それが普及するのにあわせてどんどん性犯罪が減ったんです。アダルトコンテンツが充実すればするほど、犯罪は減るんです。個別案件でアダルトコンテンツに助長される人間もいるかもしれませんが、圧倒的大多数は性犯罪に及ばない道を選ぶようです。毒とおぼしきものも、薬になることがあるわけですよ。青カビからペニシリンみたいなものです。もちろん、アダルトな話をしているからペニ……とかいったわけじゃないです。

なお、次に性犯罪が激減するはVRのさらなる発展と普及、もしくはアンドロイドの登場だと私はみています。そんな考察どうでもいいですか、そっすか。

 

まとまりきらない、まとめ

治安がよくなるならなんでもいいじゃねえか、とも思うのですが、それを許さない人というのはいるものでして。目の敵にしている人は減るどころか増える一方。違法ダウンロードの総数に比例してるかもしれません。

先日、違法ダウンロードサイトにやめるよういうより、Googleに通報して検索にかからないようにしてくれといった方がずっと効果があったという話を目にしましたが、作家(漫画等)や出演者(AV等)の生活のためにも、分別のない子どもが犯罪を犯さない、巻き込まれないためにも、このあたりを徹底する方法はないものかと。

このほか、ダウンロード社会になり、ストリーミング社会になり、誰もがスマホを持つようになって、未成年者が正規の対価を払ってアダルトコンテンツを見られるようになってしまったという倫理的問題もありますが、そこはまあ、人間だって動物ですし、性成熟が完了しているのに人間の浅はかな知恵で強引にブレーキをかけるのもどうか、とも思うのである程度は寛容にとも思います。思いますが、明らかに犯罪行為を助長するようなコンテンツ、強姦した結果、被害者が自分のことを好きになるとかそういうものは……やはり個別に対応するか、難しければ全禁止、なんでしょうかね。いずれにせよ、性犯罪は減っとるわけですから。ストリーミングやコンビニでのAV雑誌の販売といった、アダルトコンテンツへのアクセスのしやすさが一方で大量に犯罪を減らし、もう一方でわずかに犯罪を助長する。これはどうしようもないトレードオフの関係でしょう。ゼロを目指すのは結構ですが、アダルトコンテンツをゼロにしたら逆効果だと思いますよ、だってすべての性衝動が現実の人間に向かうわけですから。

ピックアップ記事

  1. ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  2. 謹慎と不謹慎のあいだ
  3. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  4. 日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  5. 電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想

関連記事

  1. シリーズアキバ

    世論調査の読み方講座

    新聞やテレビといったメディアはとかくアヤシゲなデータをさも公明正大であ…

  2. シリーズアキバ

    新ゲーム脳とも言うべき老害の発見について

    ゲームのし過ぎで頭が悪くなるというのがゲーム脳。これについての反論及び…

  3. アキバレビュー

    翻訳マンガの逆輸入と作品賞についてのメモ

    英語が似合うマンガというものがあります。SGT.FROG(ケロロ軍曹)…

  4. シリーズアキバ

    陵辱ゲームへの外圧について ~なぜ体育大生は規制対象にならないのか?~

    体育大学生や、野球部員の性犯罪がよく新聞を賑わします。何のとは言いませ…

  5. シリーズアキバ

    社会を知らぬネット上の自称研究者に思うこと

    学校と家しか知らない若い作家(学者や評論家という類)は、文芸を除けば基…

  6. シリーズアキバ

    下流社会はオタクのせい?

    なにやらまた新しい新語を生み出したようですね。下流社会。あの本を読みま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

最新記事

  1. 責任をとるということ
  2. リスクの可能性がゼロでないなら規制すべき?
  3. ヴォルテールの寛容論とその人
  4. ネットやメディアの「賛否両論」について思う
  5. 「権力は監視しないと危ない」について
  6. 災害が頻発することを最大のチャンスと捉えたい
  7. ペンは剣よりも強し

レコメンド

  1. アキバ系雑談

    書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
  2. シリーズアキバ

    物流激変とオリンピックが同人即売会を終わらせるかもしれない
  3. アキバ系雑談

    電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  4. KING PRESS

    謹慎と不謹慎のあいだ
  5. アキバ系雑談

    日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
PAGE TOP