日々の雑事 - ZATTAs

著者のきもちを考える問題

Pocket

昔からやってみたいことがあるんです。それは、著者のきもちを考えなさいという問いが出された場合、「適当に紙面を埋めて金が欲しかった」が正解になるというものです。私が書いた小説なりなんなりが試験問題になって、それの答えが出題者に創作されたのち、「いや、それは違うよ。そんなことはこれっぽっちも思っていない」といいたいのです。その試験が入試なら、なお良し。

 

そういういたずら心を抱えたままいい大人になりました。問われるのが著者のきもちじゃなくて、主人公のきもちでも同じです。「文字数を増やすためにどうでもいい会話や心情を述べている」が正解にしたいのです。出題されてから著者本人が作品論みたいなものを恥ずかしげもなく出して、これが公式見解だと叫びたい。

 

バカな大人になりました。そんなことをしてどうなるんだとも思います。でも、そういうことばっかり考えているから、私なんだとも最近思うわけで。いたずら心を忘れたら、そしてそれを寛容な心持ちで受け止められなくなったら、こんなに生きづらいものもないんじゃないかなあ、と。

ピックアップ記事

  1. ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  2. 「擬古とギコ猫」流行語は下賤か
  3. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  4. 謹慎と不謹慎のあいだ
  5. 書評ブログが成功しない、極めて単純な理由

関連記事

  1. 日々の雑事 - ZATTAs

    無力さを感じることがある人に読んでもらいたい短文

    自分は無力だからと言い訳してきた皆さん。残念なお知らせがあります。今風…

  2. アキバ系雑談

    善悪の判断ができないということとは

     犯罪に関して、善悪の判断ができていたかというのが争点となることがあり…

  3. Book-Grub

    【#003】『エスキモーに氷を売る』(ジョン・スポールストラ/きこ書房)

    本書を読んでも、エスキモーに氷は売れない。彼らはアザラシの肉などを保存…

  4. Book-Grub

    レビュー・書評に思うことと、再出発

    年に数百、この8年で2000冊以上本を読んできた身からすると、他人のレ…

  5. 日々の雑事 - ZATTAs

    手帳はシンプルが一番だと思う(リーガルパッド手帳)

    私の手帳は至ってシンプル。といいますか、スケジュール管理は基本的にiP…

  6. 日々の雑事 - ZATTAs

    すごい人を見て怖気付く人に思うこと

    世の中の5%は相当賢い。そのなかの5%はそれはもう常軌を逸して賢い。一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

最新記事

  1. 格ゲーは勝てないからおもしろくない、初心者排除だ問題
  2. ツイッターのタイムラインが消えたりリプライ(会話)だけになる…
  3. 電子書籍の普及は、アダルトパワーの活用しかないと思う
  4. パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips…
  5. Xbox ONEでACE COMBAT6(エースコンバット6…
  6. モンスターボールPLUSのインプレッション(レビュー)
  7. 娯楽としてのネットの自由はもういらないのでは?

レコメンド

  1. アキバ系雑談

    電子書籍や音楽、映画等デジタルコンテンツのブロックチェーン構想
  2. シリーズアキバ

    ブログ・SNS時代前夜の話とインターネット村社会
  3. アキバゲーム

    パチスロ機を自宅に導入する際に読んでおきたい家スロのTips
  4. アキバ系雑談

    日本が安定しているせいで仮想通貨に乗り遅れてヤバいんじゃないかっていう
  5. アキバ系雑談

    書評ブログが成功しない、極めて単純な理由
PAGE TOP